So-net無料ブログ作成
検索選択

ドクター・ストレンジ [シアター&シネマ]

連休の谷間、五連休の前夜の解放感に浸ろうと、仕事を終えてから映画を観て帰りました。

目黒シネマ「ドクター・ストレンジ」を観てきました。

20170502 ドクター・ストレンジ.JPG
(いつも二本立てのもう1本「ファンタスティック・ビースト」は先日見たからパス)

監督:スコット・デリクソン
原題:Doctor Strange
出演:ベネディクト・カンバーバッチ(ドクター・ストレンジ)
   ティルダ・スウィントン(エンシェント・ワン)
   レイチェル・アクアダムス(クリスティーン・パーマー)
   キウェテル・イジョフォー(モルド)
   マッツ・ミケルセン(カエシリウス)
2016年製作、アメリカ、英語、115分

天才外科医スティーヴン・ストレンジは、容姿端麗、外科医としての腕は抜群のパーフェクト。しかし、プライドが高く、その傲慢さが鼻につく。
そんな彼が運転中にスマホに電話がかかりよそ見をしたために交通事故に遭い、崖下に転落。外科医として大切な両手の機能を奪われてしまった。
と同時に、これまで築いたキャリアは崩れ、富も名声も失い、最後の望みをかけて辿りついたのは、人智を超えた神秘の力を操る指導者エンシェント・ワンのもと。
そこで修業することで、彼は不思議な力を得て異次元の世界を体験することに。。。

最近(二年ほど前から)、カンバーバッチ出演の作品(舞台、映画、テレビドラマ)を追っかけのように見ていますが、今回のこの作品はこれまでとは違った、アクションありのSF作品。
時間と空間の概念を超えて、変幻自在に世界が歪むアーティスティックな映像によるファンタジック・アクション映画。
彼はスーパーマンのようなマントを翻し、手をかざして魔術を使うミステリアスなヒーローを演じる。

人の命を救おうと思って医師になった彼が、別の方法で世界を人々を救うことになる。

エンドロールの後に、「Doctor Strange will return.」
さて、続編が上映されるのは何年後でしょうか?

★2017映画鑑賞カウント 16★


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。