So-net無料ブログ作成

花冷えの週末 [東京 お出かけ]

先週、満開を迎えた東京の桜。
この週末で散ってしまうかも?と思っていたら、意外と気温が上がらなかったからか花が長持ち。この週末も綺麗な花を咲かせています。

しかし、きのう、今日と花冷えと呼べる寒さ。最高気温でも10℃に達しないくらい。真冬並み。
そこで、いろいろと片付けものをしながら部屋にこもっていましたが、今日は午後からお出かけ。

いつもなら徒歩か自転車で行っていた山種美術館へ、初めてバスを乗り継いで行きました。
広尾、渋谷橋近くの桜です。少し葉っぱが出てきていますね。

20130331 桜@広尾.JPG

ランチを食べるタイミングを逸してしまったので、美術館に着いて、まずはカフェ椿でティータイム。
毎回、展覧会のテーマにちなんだ和菓子が創作されます。
抹茶と一緒にいただいたのは「波と鶴」
20130331 波と鶴&抹茶.JPG
美術館ロビーの壁面に飾られている加山又造「千羽鶴」からのイメージです

展覧会の最終日のせいか、予想より人が多く、それでも1時間弱の鑑賞を楽しめました。
美術館をあとにして広尾の商店街を歩いていると、小腹が空いているのに気づきました。
と、ちょうどいい具合にラーメン屋さんがあるではないですか。
いったん通り過ぎたものの誘惑には勝てず、引き返し入店。

春キャベツと干し海老のラーメン。キクラゲやフワフワ卵もたっぷり入って小腹を満たすどころか満腹に~
20130331 春キャベツと干エビのラーメン.JPG

場所を移して、六本木の東京ミッドタウンの桜。
夕方からはピンクのライトに照らされて一層美しく見えます。

20130331 ミッドタウン桜.JPG

ラーメンは早めの夕食のつもりだったけど、メゾン・カイザーで焼きたてのパンを買ってしまったら、ワインを飲まずにはいられませんよね。(その後のことはご想像におまかせします、笑)


Happy Easter!
皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

木の幾何学 [アート&デザイン]

金沢の兼六園に隣接する石川県立伝統産業工芸館「木の幾何学」という企画展示を見てきました。

20130320 木の幾何学1.JPG
組子を使用した行灯。お値段は10万円前後

石川県の建具職人の組子の高い技術を紹介しています。
20130320 木の幾何学2.JPG

精緻で美しい組子。
引き違い戸、衝立、卓など、普段見ることができない作品をいろいろと鑑賞できました。
こんな家具がおうちにあったら素敵でしょうねぇ。

障子には雪の結晶か花のような組子。隣の壁の黒い影は鶴の形をした釘隠し(?)
20130320 木の幾何学3.JPG


実はこの石川県立伝統産業工芸館は、私がお勧めする金沢観光スポットの一つ。
石川県は言わずと知れた伝統工芸王国。
輪島塗、金沢箔、九谷焼、加賀友禅、和紙、仏壇など、枚挙にいとまがありません。
そんな石川の伝統的工芸品、36業種すべてが一堂に展示されていて、伝統の技に触れられるのはもちろん、気に入った工芸品はミュージアムショップで買い求めることもできるのです。
伝統的でもありながら、今の生活の中でも素敵にマッチする品々が展示販売されています。

今回私が買ったのはこちら。(伝統工芸品ではありませんが)
20130320 県伝統産業工芸館.JPG

陶器の雛人形と小皿。
金沢大学附属特別支援学校(以前は養護学校と呼んでいた)の生徒さんたちが作ったものです。プラタナス陶工房で作った陶作品を販売しています。
小皿の上のものは古布で作った紫陽花の指輪。(どろっせるまいやー おばさん、というブランドのもの)


自分が楽しみながら伝統を大事にしたり、誰かのサポートになるのがうれしい。
皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 美術ブログへにほんブログ村

兼六園 梅林が見頃 [出身地 北陸]

10日前(20日)の金沢での活動記録です。

東京では桜が満開ですが、金沢の観光名所・兼六園の梅林では紅白の梅が満開でした。
20130320 兼六園1.JPG

ピンクの枝垂梅も玉簾みたいに咲いていました。
20130320 兼六園2.JPG

兼六園の冬の風物詩である雪吊り。
11月1日に最初に取り付け作業を始めるのも、3月下旬に最後に取り外し作業を終えるのも唐崎松(からさきのまつ)です。
20130320 兼六園5.JPG
何度見ても美しい~

庭園内を友人と一緒に散策していると、山茱萸(サンシュユ)の黄色が目に飛びこんできました。
20130320 兼六園6.JPG

ミズキ科。季語は春。
葉よりも先に花を咲かせ、秋には赤いグミのような実をつけます。

思わず凝視してしまったネジネジの枝の木。
根元の苔は春の訪れを待っていたかのように若々しい緑色を放っています。
20130320 兼六園7.JPG

【おまけ】
さすが金沢!と思った瞬間。乗っていたバスの車窓からパチリ。
20130320 ことじ灯篭の工事中目印.JPG

兼六園で一番人気のある名所、霞が池の徽軫(ことじ)灯籠を模した道路工事現場の安全柵を目撃しました。
カエル、イルカなどの動物の安全柵は見たことあるけど、これって石川県(金沢市)Onlyの特注品だよね、きっと。


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

Vieille Vigne MAXIM'S de Parisでお得に贅沢ディナー [レストラン&フード]

赤坂ACTシアターで歌舞伎を鑑賞したあとは、近くの赤坂Bizタワーでディナー。
事前に友人に希望を確認したところ、行きたいお店としてリクエストされたのがフレンチのマキシム・ド・パリのビストロ、Vieille Vigne MAXIM'S de Paris(ヴィエイユ・ヴィーニュ マキシム・ド・パリ)
会社にも近く、一ツ木通りを通る際にいつも横目で通り過ぎるだけで一度も入ったことがなかった羨望のレストラン。

そして、会員になっている一休.comのサイトで見つけたお得プランの中から選んだのが、「Dom Perignon & Opus One付 和牛・フォアグラ・トリュフなど贅沢プラン

では、どれだけ贅沢か、ご覧ください。

乾杯用グラスシャンパンはドンペリの2002年もの(60cc)
アミューズに続き、前菜はフランス、ペリゴール産フォアグラのポワレ、ソースマデール
20130317 VieilleVigneマキシム・ド・パリ1.JPG

季節野菜のポタージュ、魚料理は白身魚のヴァプール、香草かおるピストゥソース
20130317 VieilleVigneマキシム・ド・パリ2.JPG

追加で白ワインを注文。
アルゼンチン、メンドーサのCATENA製シャルドネ2010年もの「洋梨」。スパイシーかつ爽やかでいくらでも飲める味。
お値段なんと90ccで1,365円。(ボトルで6,825円)

肉料理は国産牛フィレ肉のポワレ、ソースペリグー(トリュフ入り)
20130317 VieilleVigneマキシム・ド・パリ3.JPG

期待の赤ワインはOpus Oneの2009年もの「ホワイトハウス」。
30ccが2,100円なり~(ボトル39,900円!!)
ワインに詳しくない私には、Opus Oneがどれだけの価値があるものなのか、皆目見当がつきませんが、正直言って、いつもスーパーで買って飲んでいるチリやアルゼンチンの赤ワインのほうが口に合う感じ。
はい、私、安あがりな味覚の持ち主かもしれません(笑)

デザートにはマキシム特製 苺のミルフィーユに、マキシムオリジナル “匠コーヒー”
20130317 VieilleVigneマキシム・ド・パリ4.JPG
ミルフィーユは通常のものより小さめだそうです

料理はちょうどいい分量。味はもちろん申し分なし。

ではお値段は?
通常16,500円が一休限定の8,800円!
追加のワインも合わせると一人1万円コースでした~


今夜の東京タワーは桜色のライトアップでした♪
皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村

赤坂大歌舞伎 [シアター&シネマ]

二日連続でソファで撃沈してしまいました。。

さて、歌舞伎三昧の週末の後半。
日曜(17日)は大学時代の友人が上京していたので、一緒に赤坂ACTシアター5周年シリーズ 中村勘九郎襲名記念「赤坂大歌舞伎」を見に出かけました。

20130317 赤坂大歌舞伎1.JPG

演目は、若手の人気役者、中村勘九郎と七之助の兄弟、中村獅童が中心人物を演じる三遊亭円朝 口演「怪談乳房榎(かいだんちぶさのえのき)」

20130317 赤坂大歌舞伎2.JPG

勘九郎が、絵師(菱川重信)、絵師の下男(正助)、悪党(三次)の三役を早替わりで演じ分け、最後の場面で舞台に本物の水を使った滝が現れる演出が見どころ。
瞬時に役柄を入れ替わるのにも目を奪われますが、性格の異なる三人を巧みに演じる勘九郎の演技を見ていて、先日若くして亡くなった勘三郎さんの姿を想い起こしました。
絵師の美貌の妻・お関を演じる七之助もしっとりとした女性の雰囲気を醸し出し、舞台上で兄・勘九郎をしっかりと支えていました。
偶然出会ったお関に一目惚れし、下男正助を脅して重信殺害に加担させた浪人・磯貝浪江を演じたのが獅童。この手の役柄、彼にぴったりです。

三者三様の若手歌舞伎役者。
素人の私が言うのもなんですが、着実に実力をつけて、今後ますます活躍が期待できるといった感じです。

赤坂ACTシアターは前日観劇したル テアトル銀座と同様、一般の演劇に使われる劇場のため、歌舞伎特有の花道がない代わりに、通路・階段が役者の通り道に使われました。
私の席は1階の割と前のほうの通路・階段に近い席(L列32番)だったため、役者を間近に見ることができました。

そして、お芝居とは別に、サプライズがあったのです。
お芝居の中で役者さんが「嵐の松潤に会いたいなぁ~」と物語と何の脈絡もない台詞を言うので不思議に思っていたら、私の三列前の角の席に、あのマツジュンが座っていたのです。
(彼は堀越高校で七之助と同級生で、勘三郎さんが亡くなったときも葬儀に参列していましたしね)
歌舞伎を見に行って、嵐の松本潤にも会えて、“一粒で二度おいしい”って感じ♪(笑)

【おまけ】
友人への手土産には、東京ミッドタウン内の「とらや」で買った季節の棹菓子「桜の里」
20130317 とらや桜の里.JPG

店頭で買ったばかりの商品を、以前にミッドタウンでの抽選の参加賞としてもらった風呂敷にクルクルと包んだところ、「わぁー素敵ですねぇ」と若い店員さんに感心されました。
エコでもあり、ちょっと大人な包装でしょ。


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

タグ:歌舞伎 赤坂

ル テアトル銀座 三月花形歌舞伎 [シアター&シネマ]

いろいろ書きたいことはありますが、時系列で順にアップすることにします。

まずは一週間前の週末の記録。この週末は連日の歌舞伎三昧でした。
土曜日(16日)は友人と一緒にル テアトル銀座へ。

20130316 京橋.JPG
京橋にこんな石碑があったのですね、今まで気づかなかった

市川海老蔵が座長の三月花形歌舞伎

20130316 三月花形歌舞伎.JPG

<演目と主な配役>
一、夏祭浪花鑑(なつまつりなにわかがみ) 三幕
 序幕  住吉鳥居前の場
 二幕目 難波三婦内の場
      長町 裏の場
 大詰  田島町捕物の場

団七九郎兵衛、徳兵衛女房お辰 海老蔵
一寸徳兵衛 亀鶴
玉島礒之丞 種之助
傾城琴浦  米吉
三河屋義平次 新蔵
釣舟三婦  市蔵
三婦女房おつぎ 右之助
団七女房お梶  家橘

男気のある侠客・団七とキリッと気丈な女房お辰の二役を演じる海老蔵。
ポスターの写真もそうであるように、成田屋の特徴ニラミがこれでもか!というくらいに披露されました。
素人の感想を述べさせていただくと、男性役の時の声はこもった感じで聞き取りにくい。お腹からの発声ではなく喉が詰まった感じ。逆に、女性役の時は高音を出すために喉を開くからか、声が通って聞き取りやすい。
どうぞ、ますますご精進あそばせ。

二、口上 一幕

今回の公演は、当初、先日亡くなった団十郎さんが座長を務め、シェークスピアの『オセロ』を演じる予定でしたが、体調が悪くなり、4月の新歌舞伎座杮落とし公演に備えるために急遽、主役交代となり息子の海老蔵が座長を務めることに。そして、2月に残念ながら死去。
また、その数か月前に中村勘三郎さんが病の床についたまま死去。
そこで、季節外れではあるものの、海老蔵が選んだ演目は、“お兄さん”と慕う勘三郎さんに稽古をつけてもらったという『夏祭浪花鑑』
口上では、そんな二人とのエピソードが微笑ましく語られました。
尊敬と愛情をにじませる話に、笑いながらも心の中で頑張ってね、とエールを送りました。

三、高杯(たかつき) 長唄囃子連中

次郎冠者 海老蔵
高足売  亀鶴
太郎冠者 新十郎
大名某  市蔵

桜が満開の春爛漫。ほろ酔い機嫌で高下駄でのステップを踏む憎めないキャラの次郎冠者。
昭和初期に振り付けられた演目とのことですが、タップダンスの要素を取り込んでいるとは驚きの斬新さです。

私たちの席は一等席、23列の通路脇の7,8番。
普通の劇場なので花道がないため、客席の通路を花道代わりに使用し、役者がステージと入口を結ぶ通路を通って行く姿・表情を近くで見ることができました。


開演前、幕間の買い物も観劇の楽しみの一つ。隈取をデザインした手拭い、はがき、一筆箋を買いました。
20130316 三月花形歌舞伎1.JPG

一筆箋には「福が来る」という言葉が添えてあり、もう一つ買った棹菓子は「富久かさね」という銘。私、こういう縁起物が好きなんですよね。


【おまけ】
観劇後は“銀ぶら”
源吉兆庵の甘味処、茶寮 吉兆庵で「おやつの時間」をしました。
20130316 でこぽん錦玉.JPG

旬の果実を使った果実錦玉はデコポン。爽やかなゼリーの下には白玉や豆が潜んでいます。
長崎の波佐見焼の茶器で供される鉄観音茶の新茶とともに。和のひととき。


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

東京駅界隈にお出かけ [東京 お出かけ]

今週末の東京は花見で各地がにぎわっていたことでしょう。
私はそんな喧騒を避けたのですが、別の人込みの中に入ってしまいました。
金沢から友人が美術館めぐりにやってきていて、東京駅で待ち合わせ、21日にオープンしたばかりの商業施設KITTE(キッテ)に行ってきたのです。

情報誌で紹介されていたこともあり、中に入ると人・人・人。
エスカレータに乗るのも、レストランに入るのも待ち行列。
東京近辺の人はもちろん、キャリーバッグを引いた旅人らしき姿もちらほら見かけました。
東京駅に隣接していて、乗車時間までのちょっとした時間に立ち寄る、という使い方もできそうです。

B1Fの沖縄家庭料理 琉球市場やちむんでランチ。
20130324 沖縄ちゃんぽん&中そば.JPG
沖縄ちゃんぽん&沖縄中そばのセット。オリオンビールも♪水も琉球グラスに入って。

友人を見送ったあと、昨年10月に改修オープンした東京駅も見学。
帰宅するため地下鉄の駅に向かう途中、丸の内ブリックスクエアを通り抜け。
ガーデンにはコブシの白い花が咲いていました。
20130324 こぶし@三菱一号館.JPG
春の花は桜だけではありませんねぇ

ティータイムをとらなかったので、近所のカフェで苺ソフトクリームを買って帰り、おうちでまったり~
20130324 苺ソフトクリーム.JPG
ビーズのリングは丸の内ブリックスクエアで衝動買いしちゃいました♪


詳しいレポートは後日!
皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

タグ:東京駅

2013お彼岸帰省から戻ってきました [日記]

飛び石連休に休暇をとって実家(石川県)に帰省していました。

行きの小松空港行きの飛行機から見た富士山。まるで笠を被っているように雲がかかっています。
20130320 富士山.JPG

「暑さ寒さも彼岸まで」という言葉がありますが、最近の天候は全国的に不順ですねぇ。
厳しい冬が続いていたかと思うと、急に春を飛び越え初夏のような陽気になったり、また冬に逆戻りしたような寒さになったり。さらに、花粉症、黄砂。体調管理が大変です。
 
21日の気温は2-6度。朝、外に出てみると、はらはらと綿のような雪が舞っていました。
そこで、こんな俳句を作ってみました。(母の添削あり)

     風花の 舞いし彼岸の 墓参かな

最近、ちょっと気にとまるものがあると短歌、俳句を詠みたくなります。
短歌をたしなんでいる母から『短歌の作り方』という本を渡されたので、少し勉強してみようかと思っています。

実家から歩いて5分ほどの墓地へご先祖さまのお墓参り。土筆が用水わきにニョキニョキと伸びていました。
20130321 土筆2.JPG

もう少し“早春”を見つけたくて、あたりを見渡すと蕗の薹が群生していました。
20130321 ふきのとう.JPG

ほろ苦いフキノトウ味噌、春の味ですよね。(最近食べていないので寂しい)

きのうの午後、到着した羽田空港(第二ターミナル)にこんなものを見つけました。
20130322 羽田空港EnjoyPhotoPark.JPG
卓球の福原愛ちゃん

2020年東京オリンピック&パラリンピック招致活動の一環、「Enjoy! Photo Park 2020」という企画で、空港内の数か所でスポーツ選手となって写真撮影できるコーナーが設置されています。


帰省レポート、その前の東京活動記録、どれからアップしようかな~
皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

ポテトチップスいろいろ [定点観測 ハーゲンダッツほか]

いつも感心することなのですが、日本の食品のバリエーションの多さ、新商品開発力には驚くばかり。

アルコール飲料に続き、ポテトチップスの新商品も思わず(迷わず)買ってしまいました。

20130319 ポテチいろいろ.JPG

ポテトチップスの世界にもプレミアムが登場。
コイケヤのPREMIUMロイヤルバター フランス産岩塩使用
同じくコイケヤのクリスタルソルト 
そして、カルビーのOTONA RICHポテトチップス チキンコンソメ

スナック菓子なのに、どれもなんだか高級そう。


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村

缶チューハイ&ビールいろいろ 2 [定点観測 ハーゲンダッツほか]

またまたスーパーで期間限定の缶入りアルコールを見つけてまとめ買い。

20130319 缶チューハイ&ビール.JPG

キリン WINE SPRITZERはるいろ
SUNTORY 金麦 RICH MALT
キリン ラガービール桜のイラスト缶
CHOYA ワイン感覚スパークリング梅酒
SUNTORY 限定出荷 春いちごチューハイ
キリン 濃い味デラックス

桜も開花。お花見シーズンですね。
まるで初夏のような陽気が続く東京。この週末にも満開になる勢い。


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村