So-net無料ブログ作成
検索選択

リハビリ生活スタート [日記]

二ヶ月前、右肩の痛みがどんどんひどくなったので整形外科に受診。
前回打ってもらった注射が効いたのか、痛みがMaxの時と比べると半分近くに軽減。
きのうの診察で、「炎症がだいぶん治まったようですし、リハビリを始めますか」と先生。(最近、お医者さんが自分よりも年下であることが多く、年齢を感じてしまう、、)

というわけで、今日からリハビリ開始!
固まって動く範囲が狭くなっている肩のまわりの筋肉をほぐすため、簡単なストレッチ体操を三種類指導された。
もともと肩は硬いほうなのだけど、炎症のせいでバンザイするにも背中に手をまわすにも強張りが。。
ちなみにリハビリの理学療法士の方は60歳代とおぼしきオジサン。
次の予約をとろうとしたところ、「その週は私、夏休みでして、、」
って、私の担当者はこのオジサンに固定なの~?と内心ガッカリ。(若いイケメンだったら、リハビリに励む気持ちのもちようも違うのになぁ)

先日、NHKの健康をあつかったテレビ番組で「肩の痛み」について取り上げていて、見ていると、症状といい診断内容、治療計画といい私とほとんど同じ。なるほど、そういうことだったのね。
そして、リハビリセンターのある総合病院を選んで正解でした。
おまけに近所で予約制なので、効率的に治療に通えるのがありがたい。

20130730 北里研究所病院.jpg

今夜から毎日、自宅でリハビリ体操を2セット、しっかり取り組みます!


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

タグ:リハビリ
nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

暑さも雨もホドホドにお願いします [つぶやき]

今日も蒸し暑い日でした。
ランチのあと、たまらず昼寝。夕方までグッスリ。

私、時々不思議な夢を見るのですが、似たような内容を見ることもあり何か精神的なものが影響しているのかしら、と心配になることも。
今日の昼寝中、またdejavu体験。

なぜか自分が大きめの乗用車を運転していて、高速道路を走行中に意思に反してスピードが100km以上になり減速しようにもコントロールがままならない。
そんな高速状態のまま道路はジェットコースターのように上り坂になったかと思うと頂点で急降下。私は恐怖心でいっぱいでハンドルを握るだけ。ブレーキもきかない。
また、予定していたルートがあるにもかかわらず、コントロール不能な運転で、道路の分岐点も行きたい方向に行けず不安が募るばかり。
今日の夢では富山県内を走行。以前の夢ではアメリカだったような。
車の運転は好きなほうではなく、ましてや運転しない生活を送るようになって長い私。なぜ、こんな夢を見るのだろう?

そんなわけで、たっぷり寝たはずなのに疲労感を覚えた目ざめ。

20130727 WoodRoses.JPG
最近の癒しスペース。木製の花にアロマオイルを少し付けます


夜7時半ごろ、急に雨が降り出し、稲光、雷まで轟き始めた。
この夏はゲリラ豪雨が多い日本。雨が降らずに水不足になるのも困るけど、何事も過度は厄介。ホドホドにしてほしいものです。

テレビをつけると隅田川花火大会の模様が映し出されていました。
20130727 隅田川花火大会2.JPG
ただし、途中で中止となり、昨年の様子を流していたようです

明日も暑くなるのかな。。


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

タグ:
nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

カラーハンティング展 [アート&デザイン]

気がつけば7月もあと数日で終わる。
職場が異動になって約1か月。
第一週は月初の繁忙の渦に巻き込まれ、第二週はソウル出張、第三週・第四週の今週は業務用のPC更改やオフィス移転に伴う諸雑務。
私個人はつい先日、異動のためにやったばかりのPC設定やデータ移行、引越し作業を短期間のうちに再びやる羽目に。(自宅のPC更改こそ急がないと固まってばかりなのに、、)

そんなこんなで毎日ヘロヘロだった今週、今日はまっすぐ家に帰る気にならず、ほんのちょっと夜遊び。
そう、頑張った自分へのご褒美です。

東京ミッドタウンの21_21 DESIGN SIGHTで開催中の企画展 藤原大ディレクション「色からはじめるデザイン カラーハンティング展」(2013年6月21日~10月6日)を観てきました。

エントランスロビーの展示「夏の音色」は藍色に染められた短冊状の布を風鈴にぶら下げた作品。
20130726 カラーハンティング展1.JPG

海、空、木、星、自然界に無限に存在する色。
そんな自然や都市に存在する現実の色を、藤原大さんが自ら水彩絵具を調合して、その場で紙片に写し取っていく行為を「色の採取(カラーハンティング)」と呼んだのです。

20130726 カラーハンティング展2.JPG
こんなカラーチップみたいな紙片に

アフリカのセレンゲティ国立公園内のライオンを見に行き、ライオンのたてがみの色を写し取り、ライオン色のシューズを作りモーターを付けて動かした「Lion Shoes」、各地の空の色を365日毎日写し取った「Sky Diary」

ひと月ごとに区切られています。曇りの日、快晴の空、この日の天気はどんなだったのかなぁ、と思い巡らします。
20130726 カラーハンティング展4.JPG

手前の羽根のように見えるのは「世界色遺産01朱鷺」という展示。佐渡の朱鷺の色を地元の小学生が写し取ったもの。
20130726 カラーハンティング展3.JPG

中ほどの四角い布は「国家珍宝帳」という正倉院におさめられた聖武天皇の遺愛の品のリストに書かれた色を再現したもの。

さらに奥、天井からアルファベットの文字がぶら下がったように見える展示は「カラー ボキャブラリー」
クリスマス、ザラザラ、28℃、ヘルシンキなど、204の言葉に12の色をあてはめたもの。一つの言葉から連想されるイメージや情報を色に置き換えたもの。

「Color Shooting」というコーナーは体験型。
ショットガンよろしく電子銃のボタンを押すと、壁にペンキ玉をぶつけたような色が飛び散ります。長い銃は大きなシミ、短い銃は小さなシミ。銃に付いているダイヤルをまわすと色が変わります。
20130726 カラーハンティング展5.JPG
私の作品。この展示、楽しい♪

他にも、長さ5cmくらいの温度計を指で触り、中の液体が止まった自分の体温の位置を色鉛筆でテーブルに書き込むという「目盛りのない温度計でメモリ(記憶)を与える」という展示も面白い。
・日本各地の水道水や温泉など、いろんな水で染めた「みずいろハンカチ」
・沖縄や八重山諸島のビーチの砂と海の色を写し取り、色の波長を音に変換した「浜の色音」
・苔で作った「苔ッ婚指輪(Evergreen Ring)」
・色を認識する感覚(色覚)をシミュレーションする「Color Universal Design」
・野菜から色をとる「ベジスイ・やさいぴぐめんと」
・「Lip Inc」唇は皮膚が薄く、体表部の血液の色を反映している
・顔の色と同じ色のメガネがあったら、という願望を叶える「肌色メガネ」
20130726 カラーハンティング展6.JPG

この企画展、とにかく発想が多様・多彩。
想像力を働かせて、学んで、体験して、楽しめて。
百聞は一見に如かず。是非どうぞ!

最後のコーナーは「カラータッチング」
あなたにとって「未来」は何色ですか?


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 美術ブログへにほんブログ村

nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

青森大学男子新体操部 [定番 PLEATS PLEASE]

木曜(7月18日)の仕事帰り、面白いイベントに行ってきました。
メトロ明治神宮前駅で降りて地上に出ると、橋の欄干の上に地球儀が載っています。何これ?
20130718 明治神宮前五輪橋1.JPG

1964年の東京オリンピック開催時にできたのでしょうか。
20130718 明治神宮前五輪橋2.JPG

橋を渡り終えて、到着したのは国立代々木競技場 第二体育館
ここで「青森大学男子新体操部」というその名もズバリの公演があったのです。

19時開演前の会場。3千席近くある観客席はすでにギッシリ。
私はPLEATS PLEASEのショップから招待されたのですが、老若男女、日本人・外国人、幅広い層の観客で客席が埋め尽くされていました。
隣に座っていたブリティッシュ・アクセントの英語を話す男性に話しかけて聞いてみたところ、友人が英国大使館に働いていて招待券をもらったそうです。貿易関係?

このイベント、三宅一生さんが「東北の力になれれば」という思いから企画したもの。
男子新体操は日本で生まれた競技。
タンブリング系(バック転や宙返り)や静止バランス技の他、女子新体操とは少し異なりますが、手具(ロープ、こん棒、小さめのフープ、棒)を使った演技もあります。
元器械体操選手(三十年以上前の話)としては、宙返りしたくなりました。(もう無理だろうけど)
技が決まるたびに拍手をおくり、歓声を上げ、感動で胸が詰まり涙が出そうになりました。

演技中の写真撮影は禁止のため、プログラムをご紹介します。
(当日の写真はイッセイ・ミヤケのサイトで見られます)
http://www.isseymiyake.com/news/corporate/post_8.html

1 BIG BLUE 水の記憶
2 IWAEBIEVOMAN 岩、えび、進化、人
3 FLYING BODIES Ⅰ 舞い上がる身体Ⅰ
4 SCHOOL oF FISH 魚群
5 THE AVENGERS 勇者たち
6 SEASHORE 渚
7 FLYING BODIES Ⅱ 舞い上がる身体Ⅱ 
8 GAMBA ガンバ
9 STICK MAN スティックマン
10 DOLPHINS イルカジャンプ 
11 ROPE MAN ロープマン
12 BIG ROPE ビッグロープ
13 UNDERWATER 深海
14 SOARING SPIRITS 希望への飛翔
15 STILL WATER 澄みわたる水

HOMME PLESSE ISSEY MIYAKEのコスチュームをまとった選手27名がフロアに入れ替わり立ち替わり登場し、軽やかに駆け抜け、力強くジャンプし、しなやかに舞う。
しかも、Daniel Ezralow(ダニエル・エズラロウ)の演出のもと、Open Reel Ensembleの音楽、海藤春樹のライティング、中村勇吾のモーショングラフィクスなどが効果的に使用され、スポーツ競技というよりも一つのパフォーミングアート、ショーとなっていました。
一度きりの公演で終わらせるのがもったいないと思うくらい。

最初のプログラムは一枚の巨大な布を使ったパフォーマンスで始まり、最後は選手が一人ずつ、着ていた衣裳(イッセイ・デザインの服)を脱ぎ、フロアに広げて終わる。
20130718 青森大学男子新体操部3.JPG
引き締まった若者たちの筋肉にドキドキ、、(Oops!おばちゃん発言)

一枚の布、イッセイさんの服へのオマージュといった演出。
いかにもイッセイさんのイベントらしい。素敵なイベントに招待していただき感謝です。

すがすがしい気分で会場をあとにしました。
渋谷公会堂の時計塔の上のお月さまも綺麗。
20130718 渋谷公会堂時計塔.JPG
夜8時半ごろ、気温31度


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

まい泉ミニバーガー [レストラン&フード]

近所のスーパーで見つけた可愛いもの。

20130713 まい泉ミニバーガー3種.JPG

カツ専門店まい泉のミニバーガー。
メンチかつ、ヒレかつ、エビかつ。
小さくても中のカツはしっかりした味。
20130713 まい泉ミニエビかつバーガー.JPG

えぇ、三つとも一度にいただきましたよ。


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村

タグ:バーガー
nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

KitKat パッションフルーツ [定点観測 ハーゲンダッツほか]

皆さん、「海の日」三連休はいかがお過ごしでしたか?
私は初日はお出かけ。残り二日は室内でのんびり過ごしました。

延び延びにしていた靴の衣替え(?) 冬物の汚れをとって片付け、夏物を出して。
録りためていたテレビ番組(主に自然や宇宙関係、旅紀行)を見たり、美術展の図録をゆっくり読んだり。
旅に出かけなくてもリゾート気分は味わえる(強がり?)

久しぶりの定点観測、KitKat
大人の甘さ、パッションフルーツです。
20130716 KitKatパッションフルーツ.jpg

程よい酸味が夏にピッタリの爽やかさ。

本当はどこか旅に出たくて少しウズウズしている私です。(妄想は広がるばかり、、)


今週の東京、暑さが少しおさまるようです。(といっても最高気温30℃くらい)
皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

バレエの神髄 [シアター&シネマ]

二週続けてバレエを堪能してきました。
今度は後楽園の文京シビックホール「バレエの神髄」という公演。

20130713 バレエの神髄.JPG
7月13日(土)14時開演 S席 1階14列39番

第1部 
・「パキータ」より 振付:M.プティパ 
 カテリーナ・クーハリ、オレクサンドル・ストヤノフ、キエフ・バレエ
・「帰還」(新作初演) 振付:V.ロマノフスキー
 ファルフ・ルジマトフ
・「ドン・キホーテ」よりパ・ド・ドゥ 振付:M.プティパ
 エレーナ・エフセーエワ、セルギイ・シドルスキー
・「瀕死の白鳥」 振付:M.フォーキン
 エレーナ・フィリピエワ
・「海賊」よりパ・ド・ドゥ 振付:M.プティパ、V.チャブキアーニ
 エリザヴェータ・チェプラソワ、岩田守弘

第2部
・「ロミオとジュリエット」よりバルコニーの場面 振付:A.シェケロ
 カテリーナ・クーハリ、オレクサンドル・ストヤノフ
・「白鳥の湖」よりロシアの踊り 振付:M.プティパ、L.イワノフ 改訂演出:V.ワシリエフ
 エレーナ・エフセーエワ
・「ナヤン・ナヴァー」(新作世界初演) 振付:P.バザロン
 岩田守弘
・「ラ・シルフィード」よりパ・ド・ドゥ 振付:A.ブルノンヴィル
 吉田都、セルギイ・シドルスキー
・「ボレロ」 振付:N.アンドロソフ
 ファルフ・ルジマトフ、キエフ・バレエ

第3部
・「シェヘラザード」(全1幕) 振付:M.フォーキン
 ファルフ・ルジマトフ、エレーナ・フィリピエワ、キエフ・バレエ

第1部、第2部はいろんな演目が踊られるガラ・コンサート。
実は吉田都さんが目当てで今回の公演に来たのでしたが、ロシア・バレエの出演者の中で一人、独特の気品ある英国ロイヤル・バレエの香りをふりまいていました。相変わらずの軽やかさで演じられる妖精役。次はどんな役が見られるかな。

もう一人の日本人ダンサー、岩田守弘さん。(ボリショイ・バレエでソリストとして活躍後、現在はロシア国立ブリャート・バレエ芸術監督)
以前にも彼の踊りも見たことがありますが、身長が低く体格が劣るので、女性ダンサーとのパ・ド・ドゥよりも独特の世界観を展開するソロのほうが向いているような気がします。今回の新作は、阿修羅像を想起させるような東洋の空気感を醸し出していました。

そして、本公演の目玉ダンサー、ファルフ・ルジマトフ。御年50歳!
新作「帰還」のソロもよかったけど、ベジャール以外の振付による「ボレロ」は初めて見たので新鮮な印象。
しかし、あのナルシストぶり、おっさん特有のエロさ、特に当たり役と言われているシェヘラザードの金の奴隷役での官能ぶりは誰にも真似ができないと思う。
休日とあって小さいお子ちゃまも見に来ていたけど、少々刺激が強すぎるのでは(というか、超越しすぎて理解不能かも?)と私のほうがドキドキしてしまいました。
鍛え抜かれた肉体は年の割には引き締まっているものの、肌のたるみは年齢を隠せませんね。

20130713 文京シビックホール.JPG
文京シビックホールのロビー


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

タグ:バレエ
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

英国ロイヤル・バレエ団「不思議の国のアリス」 [シアター&シネマ]

上野の東京文化会館で英国ロイヤル・バレエ団2013年日本公演「不思議の国のアリス」を観てきました。

20130707 ROB不思議の国のアリス1.JPG
追加公演 7月7日(日)18時開演、A席1階L6列8番

英国人作家ルイス・キャロルの児童文学をもとに英国ロイヤル・バレエ団が2011年に発表したバレエ。
バレエ版ではアリスは思春期の少女に設定され、庭師ジャックに恋します。
現実世界と不思議の国との間の深い穴、不思議の国でアリスの体が大きくなったり小さくなったりする場面、涙の海や魔法の花園など、最新の照明・映写技術が駆使され、ファンタジーあふれる舞台美術に独自の美的センスでデザインされた衣裳。さすがロイヤル。やはりロイヤル。
色使いや全体的な雰囲気にどことなく品を感じるんですよね。だから好きです。

20130707 ROB不思議の国のアリス2.JPG

第一幕(50分) 休憩20分
第二幕(30分) 休憩25分
第三幕(45分)

振付:クリストファー・ウィールドン
音楽:ジョビー・タルボット
オーケストラ:東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団
美術・衣裳:ボブ・クロウリー

主な役とダンサーは次のとおり。
アリス:崔 由姫(チェ ユフィ)北九州市出身の在日コリアン。
1月に映画「ジゼル」を観たときにも注目しましたが、実力をつけてきているファースト・ソリストの一人。
庭師ジャック/ハートの騎士:ニーアマイア・キッシュ
ルイス・キャロル/白うさぎ:リカルド・セルヴェラ
アリスの母/ハートの女王:ラウラ・モレーラ
マジシャン/いかれ帽子屋:アレクサンダー・キャンベル

その他にも、イモ虫、三月うさぎ、眠りネズミ、召使いのサカナ・カエル、フラミンゴ、ハリネズミなど楽しい登場人物(動物)が舞台上を飛び跳ねます。文字通りの“ワンダーランド”。
「ピーターラビットと仲間たち」と同様、大人も子どもも楽しめるバレエのレパートリーになること間違いなし。

もう一つ思ったのは、アリス役、可憐でコミカルな役がピッタリはまる吉田都さんの踊りで見てみたいな。


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

タグ:バレエ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

PLEATS PLEASE Misty Airほか [定番 PLEATS PLEASE]

今回のNHK連続テレビ小説「あまちゃん」人気ですね。
俳優陣が小泉今日子や薬師丸ひろ子など私世代にドンピシャだったり、「じぇじぇじぇ」といった方言やAKB48と重なるストーリーがあったりと話題満載。
「潮騒のメロディ」や「暦の上ではディセンバー(December)」といった劇中歌もついつい耳に残って口ずさんでしまっている。

暦の上では7月7日が小暑(本格的な暑さが始まる頃)、7月23日が大暑(猛暑の頃)。まさしく!
ファッションの世界ではそんな暑さ真っ只中の頃に秋冬シーズンが始まります。(長い前置き…)

PLEATS PLEASEの2013秋冬シーズンのテーマは「ON THE ROAD AGAIN」
“旅に出よう。未知の何かと出会うために。大切な何かをあらためて見つけるために。”
旅の愉しみをより大きくする、たくさんのアイテムが登場。

暑さが落ちついて、着る時期がくるのを楽しみに待ちながら~
会員向けダブルポイントの期間でもあったので(いつもの大義名分!)何点かお買い上げ♪

20130706 プリーツMistyAir&ISSEYスカート.JPG

カーディガンはPLEATS PLEASEのMisty Airシリーズ。シックなグラデーション。
スカートはELTTOB TEP銀座で買ったISSEY MIYAKEのもの。ウエスト下はプリーツになっていて、色はゴールド系のグラデーション。ちょっとタイシルクっぽい感じ。

今回はアクセサリー類にも気に入ったものがあったので購入。
20130706 132.5ネックレス&ISSEYウオッチ.JPG

左は132.5のポリエステル製ネックレス。こちらも透明~黒のグラデーション。
右はISSEY WATCHの桜色バージョン。吉岡徳仁さんデザインのシリーズ。透明感が見た目涼しげ~
缶バッジはデザイナーTerryさんの記念デザイン300個のうちの二つ。ハンドパワーが一番のお気に入り。


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

また逢う日まで [日記]

私の「海の日」三連休は歯の治療から始まりました。
先週はずれた歯のかぶせもの、型をとって新しくなったのを被せなおしてもらいました。

実は、デンタルクリニックを出て近くのスタバでコーヒーブレイクしていたところ、受付の女性から携帯に電話がかかってきて「もしかしたら日傘を間違って持って行きませんでしたか?」
20130713 スタバ.JPG

うわっ、ホントだ(汗)
即、返しに行きましたが、同じ黒のレース付きで似てたんだよね。柄が違うけど。
あー、衰えてきている脳みそも新しくできたらいいんだけどね、、

さてと、気を取り直して。
夕方からは六本木の友人宅にお邪魔しました。場所はアメリカ大使館官舎。
20130713 アメリカ大使館官舎.JPG

中学の同級生、六本木マダム(Ms.てびち)が旦那さんの転勤でアメリカへ行くことになり、Farewel Partyに横浜在住の同じく同級生の友人と待ち合わせて訪問。

すでにパーティは始まっていて、まずはスパークリングワインで乾杯♪
20130713 Farewel Party1.JPG
飲み物のボトルが入っているプラスチックケースがアメリカっぽくて豪快

すでに引越し荷物の運び出しが終わり、日用品の残り物を「自由に持ち帰ってね」と無造作に置いてあるのもアメリカーンな感じ。
20130713 Farewel Party2.JPG

ペントハウスのテラスから見る東京タワーも見納めね。
20130713 東京タワー.JPG

六本木の夜景。
20130713 六本木ヒルズ~ミッドタウン.JPG
ヒルズ(左)とミッドタウン(右)

♪今日でお別れね~♪ ではなく ♪また逢う日まで 会える時まで~♪
Ms.てびちさん、元気でね~ また世界のどこかで、もしくは田舎で会おうね!


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

タグ:六本木
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感