So-net無料ブログ作成
検索選択

清澄白河 アートとカフェ散策 [東京 お出かけ]

前回、清澄白河を訪れたのは昨年の6月

この時もアート鑑賞のついでにコーヒーショップを巡りましたが、今回も。

木場駅を出てまずは、ご夫婦が週に三日(金土日)だけやっているsunday zooへ。(江東区平野2-17-4-102、深川北スポーツセンターそば、亀久橋そば、公園通り)

20160130 Sunday zoo1.JPG
水色の象のイラストが目印

六畳ほどの本当に小さい店舗のカウンターで注文。私はグアテマラを。(300円)
20160130 Sunday zoo2.JPG

店内の壁にはバンジョーが飾られ、棚には動物のミニチュアなどの雑貨も販売されている。
私が飲んでいるあいだにも、ご近所の常連さんと思われるお客さんが来店。
ほのぼのした雰囲気のお店でした。

身体が温まったところで美術館へ。

深川の歩道、タイル絵が下町っぽくて面白い。
20160130 深川歩道.JPG
こちら、おかめ&ひょっとこ

東京都現代美術館で一つめの企画展を見たところでランチ。

館内のベトナム風カフェ、Cafe Haiで、まぜまぜご飯プレート。
20160130 Cafe Hai.JPG

そしてまたアート鑑賞。
20160130 東京都現代美術館.JPG

たっぷり4時間堪能して小腹が空いたので別のカフェへ。
帰りは清澄白河駅からだったので、美術館から三つ目通りを歩き、清洲橋通りを過ぎて一本目の通りを入りしばらく行ったところ。
ヒキダシ カフェ(江東区白河3-8-5)

名前のとおり、店内には引き出しがいっぱい。
20160130 ヒキダシカフェ2.JPG

椅子にはカギ針編みの毛糸の膝掛けが置いてあったり、ほっこりできる。
椅子席だけでなく、ゆったりした大きなソファも置いてある。
フードメニューも気になるところ。

20160130 ヒキダシカフェ1.JPG

まだまだ気になるカフェ、コーヒーショップがあるので、このアート&カフェというテーマで清澄白河に来るのが楽しみ♪


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

本『仕事を任せる新しいルール』 [学び&本]

私が勤務する会社にはダイバーシティ(多様性の受容)を推進する部署があり、毎月、ワーク・ライフ・バランス関連などの図書を紹介し、社員に貸し出しています。

職場の同い年の部下が、まとめて数冊借りたので、そのうちの一冊を貸してもらった。

20160127 仕事を任せる新しいルール.JPG

株式会社ワーク・ライフバランスの代表取締役社長・小室淑恵とパートナーコンサルタント・工藤真由美の共著による「残業ゼロで好業績のチームに変わる 仕事を任せる新しいルール」(かんき出版)

目次は次のとおり。
序章 今、「任せる」ことが求められている理由
第1章 これからは、チームの総力戦
第2章 部下を動かす即効フレーズ15
第3章 任せ上手は、部下を深く知っている
第4章 やる気を引き出して任せる
第5章 どんな社員も戦力に変える任せ方
第6章 任せたあとのフォローのしかた

今日は早退して通院。(継続治療中の皮膚科で経過観察)
病院での待ち時間と終わったあとにスタバで読書。

20160127 スタバほうじ茶ソイラテ.JPG
ドリンククーポンを使って、ほうじ茶ティーラテを豆乳にカスタマイズ(最大サイズのVenti)

計2時間半ほどで一気に一冊を読破。
とても参考になりました。

以下、備忘メモ。

第2章から。
上司のちょっとしたひと言が、部下の心に染み入って、モチベーションの源泉となることは多いものです。
フレーズ15は、次の3種類に大別される。
1.「部下に気づきを与える」ひと言
2.「部下のやる気を引き出す」ひと言
3.「チーム力を高める」ひと言

(1)それで、あなたはどうしたいの (部下から相談を受けたときのひと言)
(2)これはなぜ、どうしてそう思ったの? (報告を受けるときは事実だけでなく背景を大事に)
(3)あなたはもっと伸びると思うよ。私がそう確認しているんだから (ワクを突破させる)
(4)それは、いまはまだ課題だね (改善への期待感を伝える)
(5)大丈夫。あなたは皆から認められているよ (安心感を与えてあげる)
(6)もうそんなレベルにまでなっちゃったんだね (成長を自覚させるための褒め言葉)
(7)手が回らなかったので助かったよ (地味な役回りとなる社員にかける感謝の言葉)
(8)この前のあの仕事は素晴らしかったね (ちゃんといつも見ているよのメッセージ)
(9)勉強になったよ (自信をつけさせる)
(10)自分のことを、そこまで客観的に見ることができているんだね (自分の欠点を伝えた部下に)
(11)あと2割だよ (高いレベルの仕事にチャレンジする社員の背中を押す言葉)
(12)なるほどね。たしかにそうだ! (普段あまり意見を言わない部下が発言したとき)
(13)いいね、それやってみようか (誰かの発言に乗って言ったように装う)
(14)あなたができないことは任せないから大丈夫 (自分にできるかどうか不安なっている部下に)
(15)私も昔そういうことがあったよ (不安を感じている部下に自信を取り戻させる)

第6章から。総まとめ。
小室流「仕事の任せ方」10ポイント
(1)任せる覚悟をもつ (失敗する可能性など、負の要素を引き受ける覚悟をもつ)
(2)部下の不安を取り除き、自信をもたせる
(3)本人のキャリアにつながる仕事を任せる
(4)現在の仕事より高いレベルの仕事を任せる
(5)いったん渡して力量を見てから、上司がフォローする
(6)仕事に必要なリソース(情報資源)はすべて与えておく
(7)社内環境を整え、本人が仕事に打ち込める状況をつくる (仕事量を調整して時間的な余裕を)
(8)マイルストーンを設けてチェックしていく (中間チェックをしてミスを防ぐ)
(9)個人の責任は問わない。失敗したら組織の責任
(10)ゴールに到達した部下は思いっきり称賛する (ほめるマネジメントは部下のモチベーションをアップさせる)
(11)部下が望んでいるのは、「信頼している」という上司の言葉

ちなみに私のチームは定時退社のほぼ残業ゼロ。(別に私が優れているわけではない)
明日の朝礼では、まず部下に感謝の気持ちを伝えることから始めよう。
メンバーが頑張ってくれているから、私が安心して休みを取ったり、夜遊びに出かけられたりしているわけですから。

★2016読書カウント 1★


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

月がとっても高いから [日記]

♪月がとっても高いから~♪

20160125 六本木けやき坂イルミ1.JPG
けやき坂のイルミネーション越しの東京タワー

あー、腕がつりそうになったわ。
六本木ヒルズで夜遊びの帰り、この光景を見ようとテラスに行くと、空高く明るい月が見えた。
フレーム内に月を収めるのがたいへん。
テラスの手すりから腕を伸ばして何枚も撮影。

この冬もイルミネーションの樹木に隠れハートが灯っています。

20160125 六本木けやき坂イルミ2.JPG
前回と違う

運動がてら歩いて帰宅したんだけど、空気が冷たい。
まだ寒さが続いている東京。
(奄美大島に降雪だって、寒いはずだわ)


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ピーカン晴れに故郷を思う [日記]

先週末の爆弾低気圧に続き、今週末も日本列島全体を数十年に一度という大型寒波が覆っている。

新年の誓いどおり、7時間以上の睡眠時間をとって9時に起き(昨夜は25時に就寝したから8時間睡眠♪)、恐る恐る外を見ると雪が降っているどころかピーカンの快晴。

20160124 ピーカン晴れ.JPG
(11時撮影)

午後の外出の前にジムへ。風はやはり冷たい。
(新年の誓い「最低週1回はジムで運動」かろうじて実践中)

東京(太平洋側地域)の天気がいいときに必ず思うのが、北陸(日本海側)は雨かな~?雪降ってるのかな~?
今朝は特に気にかかりました。

なぜなら、両親が金沢に出かける日だから。
甥っ子が正式に今日金沢で入籍し、婚約者とご両親もまじえ、昼食をともにしながら両家の顔合わせだったのです。
数日前から雪の予報だったため、実家からハイヤーで送迎してもらう手配をとってあったので往復は安心できたものの、父から帰宅連絡をもらったときに「40㎝ほどの積雪でやっとのことで家に入った」と聞き、心配するだけで何もできないもどかしさを感じる。
即、両親には外出禁止令を発動。転んでケガをしたり、風邪をひいては大変だから。。

私はというと、日本橋に出かけ、映画館で英国ロイヤル・バレエのシネマライブを見終わり、夕食を買おうと久しぶりにデパ地下(三越日本橋本店)へ。
美味しいものがいろいろあって目移りするわ~♪

迷った揚げ句、京都・美濃吉のお弁当をお買い上げ。
美しい日本のお弁当。
20160124 美濃吉弁当.jpg
(閉店前で500円引き)

お菓子売り場も魅惑的♪
久しぶりの上生菓子。味はもちろん、季節を感じられるから好きなのです。

20160124 上生菓子&栗マフィン.JPG
紅白の梅、水仙

1個270円、ケーキより安くカロリーも低い。
和菓子を買ったあとに出口へ向かう途中に私の視線をつかまえようとするものが。
そう、大きな栗がゴロゴロと入ったマフィン。

そんなにたくさん、いつ食べるの?
ご想像にお任せしま~す。

あぁ、遊ぶのに忙しくてブログが追いつかない。。
過去記事を書くのにもついつい楽しかった思い出に浸ってしまい。
早くも1月の記事が滞りつつある今日この頃。
そして、明日も夜遊びなのよね~


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

"大人の"シリーズ イチゴのお菓子 [レストラン&フード]

"大人の"シリーズ、今回はイチゴのお菓子編。

20160123 イチゴ菓子.JPG

不二家のカントリーマアム「大人の愉しみ ふわっと香る あまおう苺」
(いつの頃からかサイズが小さくなって一口サイズになっていた)

グリコのアイスの実「大人の苺 とちおとめブレンド」
果汁64%だけあって苺味が濃厚。

グリコのポッキー「つぶつぶいちご ハートフル」
プレッツェルの切り口がハート型。
1966年10月に発売開始されて、今年が50周年!(なんと私とほぼ同じ歴史)

お菓子類の"大人の"って何だろう?
フレーバーがしっかりした本格的な味ってこと?

さてと、今日も一日寒かったけど、明日にかけて日本列島全体を大寒波が襲ってくるらしい。
今日は近所に買い物に出かけた以外、室内に引きこもっていたけど、明日は外出する予定だから、暖かくして寝よう!

新年の誓い「ブログを以前のように毎日更新する(週単位で遅れを取り戻す)」
今日一日で4月から5月(昨年の話です、、苦笑)のアート鑑賞記録を10本ほどアップしました。

「早寝早起き」
「日付が変わる前に就寝して」というのは時すでに遅しだけど、7時間は睡眠時間をとりましょ。


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村

タグ:お菓子
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

帳尻合わせのピクルス [レストラン&フード]

今年のNew Year's Resolutionのひとつ、
週単位でバランスのとれた食事をする(暴飲暴食を慎む)

週前半は和風ポトフ、後半は野菜のピクルスを夕食に。
ロマネスコとスナップエンドウを軽く茹でて、ミツカンのカンタン酢に漬けただけ~

20160121 ロマネスコ2.JPG

ロマネスコ、何回見ても不思議な形。自然にこんなものを作りだすってスゴイ。
20160121 ロマネスコ1.JPG

夕食のおともはワイン。
今週はチリ産のCono Surシャルドネ。辛口。
おなじみの自転車のイラストは、ブドウ畑に急ぐ職人たちが自転車に乗っているからなんだって。(トリビア)

ところで、最近のニュースによると、チリ産ワインの日本への輸入量が増加傾向で、ついにフランス産に次いで2位になったとか。
安くて美味しいワインが家飲み需要に応えているのが要因のひとつらしい。図星。


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村

タグ:ワイン 野菜
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

びっくりポンやわ [日記]

天気予報どおり、今朝起きて外を見たら道路に雪がうっすらと積もっていた。(5センチほど)
サッシを開けて外気に触れると寒っ!
気温0度近く。今日の東京は最高気温でも5度程度までしか上がらなかった。

いつも通りの時間に最寄駅へ行くと様子がおかしい。
改札近くまで人の列ができている。
雪が降ったからと言って、こんな状況は8年近くの東京生活で初めて。
駅員さんが説明しているのを聞くと、「電車は動いていますが、ホームが混雑しているので並んでいただいています」とのこと。

それでは私も並んで待つことにしますか。
しかし、列はジリジリとしか前に進まない。。
判断を誤ったか?
でも、地上でもタクシーを待つ人がいたからなぁ。
いっそのこと歩いて行ったほうが確実か?(でも雪道だし最低でも40分はかかるし、、)

内心焦りつつも、ようやくホームに降りることができ電車に乗れたのが9時22分ごろ。
電車の中はかなりギュウギュウ詰め。顔から汗がふきだす。
結局、勤務先オフィスに着いたのは始業時刻から遅れること2分程度。(誤差の範囲ということで)
職場では、自宅を朝7時すぎに出て四時間かけてようやく出勤できた部下も。お疲れちゃん。

それにしても、毎度のことながら、東京の交通機関は雪に弱いこと。
後で知ったけど、国土交通省の通達により間引き運転をした影響により乗客が乗りきらず、ホームにあふれてしまったらしい。しかも、事前の周知もなければ、遅延情報も出されていなかった模様。
通常時でも朝の通勤時間帯は混雑するのに、ホームだけでなく駅構内や駅によっては改札口へ続く通路から隣接する建物まで人であふれかえっていたようです。

いろんな意味で「びっくりポン」でした。

ランチを食べに外に出たら、雪はほぼ消えていました。
20160118 積雪.JPG

夕食は昨夜作っておいた和風ポトフ。(鍋キューブを水に入れて煮ただけ)
20160118 和風ポトフ.JPG

寒い日は温かい料理がいいよね。


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

NO FUN, NO LIFE [日記]

前日の美術三昧に続き、今日は恵比寿で映画三昧。

恵比寿ガーデンプレイスにある恵比寿ガーデンシネマで映画を二本観たあと、週末開催のマルシェで新鮮野菜をお買い上げ。

20160117 YEBISUマルシェ.JPG

そして、歩いて帰宅する前にコーヒータイム♪

20160117 フロマージュ・クリュ・シトロン.JPG
Rue Favartというショップ&カフェ。フロマージュ・クリュ・シトロン

階段がある空間に目をやると、大胆なポピーの花を描いた壁と天井。
20160117 恵比寿Rue Favart.JPG
天井に貼ってあるポスターには「NO MUSIC, NO LIFE?」の文字

私にはNO FUN, NO LIFE.
楽しみのない人生なんて。

美味しいものを食べて、飲んで、美しいアートや映画などを観て、旅に出て。

そのためにも健康でなきゃね。
今日も帰宅後、ジムで運動しました。
それに、階段を歩くことも継続実践中。まだ意識しないと、ついエスカレータに乗りそうになるけど、、

夕食には久しぶりにみずみずしいサラダを食べたわ。
20160117 ワイン&サラダ.JPG

お手頃でよく飲むチリ産ワイン、Cono Sur。はじめてReserva Especialというラベルのものを買ってみたけど、当たり!
樽の香りがして深い味わい。


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「Kバレエカンパニー 白鳥の湖」in Cinema [シアター&シネマ]

恵比寿ガーデンシネマで同日に二本目の映画鑑賞。
映画と言っても、バレエをシネマのスクリーンで観るというもの。いわゆるライブビューイング。

で、観たのは熊川哲也Kバレエ カンパニー「白鳥の湖」in Cinema

20160117 Kバレエ白鳥の湖.JPG
(1月17日 12:30~ スクリーン1 I02)

Kバレエ カンパニーは、海外のバレエ、オペラ、お芝居が最近ライブビューイングで映画館で上映されるように舞台公演された作品を映画館でも上映してくれるのでありがたい。
公演を見逃してしまうこともあるし、チケットが買えたとしても良い席でないと舞台が見にくいこともあるのに、映画館だと半分以下の値段で大きなスクリーンではっきり見えるのがうれしい。

収録公演:2015年11月1日(日)14:00開演、Bunkamuraオーチャードホール
本編126分

オデット/オディール  中村祥子
ジークフリード(王子) 遅沢佑介
悪魔ロットバルト    スチュアート・キャシディ
王妃          西成雅衣
ベンノー(王子の友人) 井澤 諒
家庭教師        三浦響基

芸術監督:熊川哲也
演出・再振付:熊川哲也
原振付:マリウス・プティバ/レフ・イワーノフ
音楽:ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー
舞台美術・衣裳:ヨランダ・ソナベンド/レズリー・トラヴァース
照明:足立 恒

指揮:福田一雄
演奏:シアター オーケストラ トーキョー

【第1幕】
パ・ド・トロワ 第1ヴァリエーション、第2ヴァリエーション、第3ヴァリエーション
【第2幕】
4羽の白鳥、2羽の白鳥
【第3幕】
6人の姫、ナポリ、チャルダッシュ、マズルカ、スペイン

最後の場面、白鳥の群れが観客に背を向けて(舞台の奥を向いて)両手(翼)を広げて羽ばたいて飛んでいく様子が美しく印象的でした。
舞台でも見てみたくなりました。

★2016バレエ鑑賞カウント 2★


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

創造と神秘のサグラダファミリア [シアター&シネマ]

恵比寿ガーデンシネマで映画「創造と神秘のサグラダファミリア」を観てきました。

20160117 創造と神秘のサグラダファミリア.JPG
(1月17日 10:25~ スクリーン1 H07)

監督:ステファン・ハウプト
出演:外尾悦郎(主任彫刻家)、ジョルディ・ボネット(主任建築家)、ジョアン・リゴル(サグラダ・ファミリア・ファンデーション元会長)、ジョセップ・スビラックス(彫刻家)、マーク・バーリー(建築家)ほか
2013年、スペイン語・カタルニア語・英語・フランス語、93分

バルセロナのシンボル、サグラダ・ファミリア。(2005年に世界遺産登録)
カタロニアの建築家、アントニ・ガウディが構想し、1882年に着工し130年以上経った今も建設中の未完の建築プロジェクト。
建築関係者らのインタビューや建物内部の映像によるドキュメンタリー。

かつては完成までに300年はかかると言われていたが、コンピュータ技術などのおかげで、現在ではガウディ没後100年にあたる2026年完成予定とされている。
ということは、あと10年!
1989年に初めて訪れ、ほぼ20年ぶりに2007年・2008年と続けて行ったときにはかなり建築が進んでいた。
私が生きている間にその完成が見られるのね♪
是非とも完成した全貌を現場で見たい!(そのためにも元気でいなきゃ)

★2016映画鑑賞カウント 2★


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画