So-net無料ブログ作成
検索選択
旅 関西 ブログトップ
前の10件 | -

京都で何食べた? [旅 関西]

京都の旅のまとめ。
恒例の「何食べた?」編。

朝食をイノダコーヒーでとったのは前の記事で報告済。

昼食は祇園のいづ重で鮎の姿寿しと鯖寿司。
20150704 京都5いづ重4.JPG

広くない店内の設えも味わいがある。

20150704 京都6いづ重1.JPG
20150704 京都6いづ重3.JPG
20150704 京都6いづ重2.JPG

帰りの新幹線内で夕食に食べるために買った上箱寿司。
20150704 京都15いづ重.JPG
穴子、鯛、海老が市松模様に

新幹線に乗る前のほんの少しの時間にISETAN内の茶寮都路里で抹茶と上生菓子で。
20150704 京都14都路里.JPG

お土産に買った祇園祭の時期限定の蓮根ちまき。(三昇堂小倉
20150704 京都16蓮根餅.JPG
和菓子屋の友人から「和久傳の西湖に似てる感じだね」と言われたけど、私食べたことない、、

他には京都の定番土産をいろいろと。
西尾のあん入り生八ツ橋(ニッキ)。
20150704 京都17生八つ橋.JPG

丸太町かわみち屋の蕎麦ぼうろ、すはま。
20150704 京都19かわみち屋そばぼうろ.JPG

満月の阿闍梨餅。
20150704 京都20阿闍梨餅.JPG

西利のお漬物。夏なので、すだち大根を買ってみた。
20150704 京都18西利すだち大根.JPG

定番、老舗の味ってやはり安心できるし、何度も繰り返し食べたくなるのです。


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

京都 相国寺 [旅 関西]

京都御所の北側にある、臨済宗相国寺派の大本山、京都の相国寺

境内にある承天閣美術館は伊藤若冲の作品を数多く収蔵することで有名です。
20150704 京都11相国寺承天閣1.JPG

境内一帯が落ち着いた空間で心が洗われるようです。

20150704 京都11相国寺承天閣2.JPG

20150704 京都11相国寺承天閣3.JPG

20150704 京都11相国寺承天閣4.JPG

20150704 京都11相国寺承天閣5.JPG

20150704 京都11相国寺承天閣6.JPG

承天閣美術館で若冲を堪能したあとは細見美術館へ。

地下鉄駅のこのダンディ?な案内係に目を奪われました。
20150704 京都12地下鉄駅.JPG

JR京都駅構内には七夕らしい笹と天の川(イルミ)の飾り。
20150704 京都13JR駅2.JPG

そして、京都の七月と言えば祇園祭。♪コンコンチキチン コンチキチン♪
20150704 京都13JR駅1.JPG

一泊二日(実質一日だけ)の弾丸京都旅行。
充実した旅となりました。


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

タグ:京都 寺院
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

京都 南禅寺水閣路 [旅 関西]

将軍塚青龍殿から蹴上に下りてきて、次の目的地へ。

南禅寺の境内へと続く歩行者用トンネル「ねじりまんぽ」
20150704 京都10南禅寺1ねじりまんぽ.JPG

まんぽ(間歩)は線路下のトンネルのこと。
レンガ造りのトンネルの壁は、耐久性を高めるために斜めに積み上げられている。
だから「ねじりまんぽ」
このトンネルの上は蹴上インクラインが通っています。
※インクラインとは、傾斜面にレールを敷き、動力で台車を動かして船・貨物を運ぶ装置。勾配鉄道とも言う。

20150704 京都10南禅寺2.JPG

20150704 京都10南禅寺3水路閣.JPG

琵琶湖疎水の水路閣

20150704 京都10南禅寺3水路閣1.JPG

この上を水が流れます。
20150704 京都10南禅寺3水路閣2.JPG

20150704 京都10南禅寺3水路閣3.JPG

20150704 京都10南禅寺3水路閣4.JPG

20150704 京都10南禅寺3水路閣5.JPG

20150704 京都10南禅寺3水路閣6.JPG

20150704 京都10南禅寺3水路閣7.JPG

20150704 京都10南禅寺3水路閣8.JPG

新鮮な緑の中、水の流れを見ながら歩くのは気持ちいい。
森の中からウグイスの♪ホーホケキョ♪の声が聞こえてきました。


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

タグ:京都 建造物
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

将軍塚青龍殿 大舞台でガラスの茶室を見る [旅 関西]

今回の旅の第一目的。
将軍塚青龍殿へ向かいました。(地下鉄東西線「蹴上」駅からタクシーで5分ほど)

20150704 京都8将軍塚青龍殿1.JPG

四方の方角を司る四神のひとつ、青龍が護る東山山頂に平成26年10月に造られたお堂です。
奥殿には国宝・青不動明王(平安仏画)が安置されています。

20150704 京都8将軍塚青龍殿2.JPG

将軍塚から京都の街を見下ろす。真ん中やや右寄りに赤く見えるのは平安神宮の大鳥居。
20150704 京都8将軍塚青龍殿4.JPG

20150704 京都8将軍塚青龍殿5.JPG

20150704 京都8将軍塚青龍殿6.JPG

20150704 京都8将軍塚青龍殿7.JPG

ここまでは序章。
私が一番見たかったのは、大舞台に設置された、デザイナー吉岡徳仁さんの「ガラスの茶室 光庵」

20150704 京都9ガラスの茶室1.JPG
将軍塚(手前)の向こうに大舞台が見える

自然と一体化する茶室。
20150704 京都9ガラスの茶室2.JPG

吉岡徳仁さんの代名詞とも言える氷のような高透過性の光学ガラス「Water Block」のベンチを通して大舞台の欄干が見える。
20150704 京都9ガラスの茶室6.JPG

晴れた日には太陽光がガラスのプリズムを通って虹色を作りだすとか。
20150704 京都9ガラスの茶室4.JPG


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

京都 建仁寺両足院 半夏生の庭園特別公開 [旅 関西]

私にとって、旅に出ることは、非日常の経験(現実逃避とも言う、、)であるとともに、環境適応力・臨機応変力の維持のためでもあります。

今回の京都でも、朝ホテルのチェックアウトをしたとき、ロビーに建仁寺両足院「半夏生の庭園特別公開」(6月12日~7月9日)の案内看板が出ていたので、早速、建仁寺へ向かった。

20150704 京都4建仁寺両足院1.JPG

毎年6月下旬から夏にかけて、書院前庭の池畔に半夏生が見られます。
20150704 京都4建仁寺両足院2.JPG

開花の頃、回りの葉っぱが緑から白く色が変化し、水芭蕉の花が咲いたようになり、「半化粧」とも言われる。
20150704 京都4建仁寺両足院4.jpg

枯山水の庭園も美しい。
20150704 京都4建仁寺両足院7.JPG

建仁寺の境内を出ると、そこは祇園。

20150704 京都5祇園1.JPG

歌舞練場の前は花見小路通。
20150704 京都5祇園2.JPG

独特の玄関飾り。
20150704 京都5祇園3.JPG

有名な料理屋・一力。
20150704 京都5祇園4.JPG

四条通に出て、八坂神社のそばの土産物店の隣に"コッテリ"した印象のアートが。
20150704 京都7木村英輝.JPG

壁画絵師・木村英輝さん(Ki-Yan)のギャラリーショップです。
どこかで見たことがある絵だなぁ、と置いてあったパンフレットを見ると、宿泊したハトヤ瑞鳳閣の大浴場の壁画にも描かれていました。
そして、もっと驚いたのが私がいつも行く東京ミッドタウンの3階にある和装雑貨の店・菱屋カレンブロッソのガラス面に大きく描かれているシマウマの絵も彼の手によるものだったのです。
すごい偶然!


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

そうだ 京都、行こう。弾丸だけど編 [旅 関西]

旅の虫を抑えきれず弾丸一人旅♪

6月終わりごろからの夏風邪っぴきにもかかわらず、弾丸で京都へ!(夏にもかかわらずマスク着用
で怪しい人、、)
昨夜、終業後にいったん帰宅、旅支度をして新幹線で22:14京都着。

20150703 京都1駅.JPG

京都タワーさん、こんばんは。
20150703 京都2タワー.JPG

今回の宿は京都駅前の和風ホテル、ハトヤ瑞鳳閣
ロビーから京情緒が漂います。

祇園の舞妓さんの名前が書かれた団扇。
20150703 京都3ハトヤ瑞鳳閣5.JPG

「はんなりと、、、」
20150703 京都3ハトヤ瑞鳳閣4.JPG

畳の間がある和洋折衷の部屋。こんなにゆったりした部屋で素泊まり6750円とはお得。
20150703 京都3ハトヤ瑞鳳閣1.JPG

まずは落雁をいただきながら一服。
20150703 京都3ハトヤ瑞鳳閣3.JPG

20150703 京都3ハトヤ瑞鳳閣2.JPG

室内のお風呂は家庭風呂のように洗い場があって使い勝手がよさそうだけど、温泉の大浴場があったので、ゆったりとお湯につかって就寝。

朝です、活動開始。

京都駅前の郵便局のポストも京都らしい。
20150704 京都2.JPG

京都駅前地下街Porta内のイノダコーヒーで「京の朝食」(1380円)で活動のためのエネルギー補給。
20150704 京都3イノダコーヒー朝食.JPG

さぁ、一日動き回るぞ~
20150704 京都1観光マップ.JPG


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

タグ:京都
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

神戸に行ってきました [旅 関西]

なんと9月に入って初めての更新。無事に生きてます!
最近、課外活動が忙しくて~(笑)

先週末は神戸に行っていました。
金曜の午後に羽田を飛び立ち神戸空港へ。

ギネスに認定された45万枚のスパンコールで制作された世界最大モザイクアートがロビーに飾られているホテルサンルートソプラ神戸に宿泊しました。
20140906 ホテルサンルートソプラ神戸.JPG

今回の神戸、なぜか街中の時計台に目が留まった。
20140905 帆船時計@大丸前.jpg20140906 風見鶏時計@三宮.jpg

左は金曜の神戸到着直後の夕方6時。大丸神戸店の角。帆船のデザイン。
右は土曜の神戸を離れる直前の4時。三宮のポートライナー駅そば。風見鶏がのっている。
何気なく時計台を見た瞬間がどちらも正時。そんな偶然に"何か"を感じる。

時刻が止まったままの時計もあった。
20140906 東遊園地公園.JPG

神戸市役所そばの東遊園地公園にある時計の針が示しているのは阪神淡路大震災が起きた5時46分。
1995年1月17日。あの日、私は駐在していたクアラルンプールで阪神高速道路がグニャリと崩れた映像がテレビに映っているのを信じられない気持ちで見ていました。

さて、神戸に行った主目的は次の記事で書くとして、北陸時代の会社の後輩とも久しぶりに会い、阪急御影駅にほど近い香雪美術館へ行く前後、美味しいお店を紹介してもらいました。

ランチは、ふくあかりというお蕎麦屋さんで。(東灘区御影山手1-4-20)
私は辛味大根おろし蕎麦。後輩は冷すだち蕎麦。
20140906 辛味大根おろし蕎麦@御影ふくあかり.JPG20140906 すだち蕎麦@御影ふくあかり.JPG

やっぱり私の味覚には薄味のつゆが口に合うわ~。すだちのほうも味見させてもらったけど、暑い日にスッキリした味。目でも楽しめる盛り付け。

美術鑑賞の後は、ケーニヒスクローネ阪急御影店(御影本店は阪神駅側)で自分用のお土産をお買いもの。
そして、仏蘭西菓子の御影高杉カサブランカ店でティータイム。(御影2-4-10)苺たっぷりのショートケーキ♪
20140906 ケーニヒスクローネ.JPG20140906 苺のショートケーキ@御影高杉.JPG

帰りも神戸空港から。
20140906 神戸空港.JPG
開港8周年。スタッフの顔写真で作ったモザイクパネル

ANAの機内では10月のご当地スイーツTastes of JAPAN、加賀かりんとうシューラスクをお買い上げ。
20140906 加賀かりんとうシューラスク.JPG
加賀醤油と砂糖、バターでキャラメリゼ。香ばしくて美味しい

夜7時すぎに羽田空港に到着し、第2ターミナルUpper Deck TokyoのWorld Wine Barでフォアグラのソテーの夕食。
20140906 WorldWingBar@羽田空港.JPG

お店のお兄さんに勧められるままワインを赤白10種類の試飲をさせてもらった。(よって、飲み物は注文せず)
ボトル1本最低でも2000円、美味しいなと思ったのが6000円弱。
前から知っているワインの輸入卸専門会社がやっているお店で、1ダース単位で購入しなければならず、さんざん試飲させてもらって心苦しかったけど丁重にお断りした次第。


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

タグ:神戸
nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

神戸で何食べた? [旅 関西]

神戸でもB級グルメから高級食材まで、いろいろと食べました。

まずは三宮のセンタープラザの吉祥吉というお店で神戸牛のステーキコースを。
20130108 1神戸牛ステーキ.JPG
スープ、ビーフシチュー、サラダもついて2900円なり

本当は、同僚の事前リサーチにより「そばめし」を食べる予定が、目当てのお店では提供していなくて。
しかし、せっかく来たのだからとステーキを食べたあとに、隣のお店の鉄板前カウンターに陣取り、ぼっかけ焼きそばをハシゴしてしまいました。
20130108 2ぼっかけ焼きそば.JPG
「ぼっかけ」とは牛スジとコンニャクを甘辛く煮込んだもの

ホテルでは朝食なしにして、地元神戸のパン屋・イスズベーカリーでパンを買いました。
20130108 4イスズベーカリー.JPG
ミカンの缶詰って懐かしい

仕事を終えた金曜の夜は、三宮で働く同級生(大学でのサークル仲間、KitKatのネスレ勤務)と再会。
沖縄料理・金魚というお店で十数年のブランクを埋めるがごとく、仕事のこと、将来のことなど、いろんな話をしました。

20130111 8沖縄料理金魚1.JPG沖縄の魚の刺身、ゆし豆腐
琉球グラスにオリオンビール。一緒に沖縄おでん。ラフテー(豚のあばら肉)やゴーヤが入っています。
20130111 8沖縄料理金魚2.JPG

この後、話足りずにイングリッシュパブへ移動。フィッシュ&チップスをつまみにアイリッシュコーヒーを飲みながらおしゃべり続行。

土曜の休日はホテルの朝食ビュッフェ。
20130112 3朝食.JPG
お粥やライチがうれしい

ランチには元の会社の後輩と大丸のレストラン街で待ち合わせ。ヘルシーに豆腐と豆類、野菜中心の定食。
20130112 7豆腐と豆のあんかけ定食.JPG

実はランチの前に神戸の親戚宅を訪問。おばさん(父の妹)が用意してくれていたモンブランケーキをいただいたばかりだったんですけどね。
震災後に訪問して以来、本当に久しぶりにおじさんや従弟にも会うと、とっても喜んでくれて、私もうれしく感じました。
商店街で表具店を営んでいるおばさん夫妻。
私がマンションのトイレに掛けているハガキ用のミニ掛け軸は、このお店で作ったものなのです。
そんな話をしたら、お土産に持たせてくれました。感謝。


神戸は観光だけでなく、食べるものもいろいろあって楽しみね
のクリックをポチッとお願いしま~す↓
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

神戸夜景ツアー [旅 関西]

神戸と言えば「1000万ドルの夜景」
冬の夜長は空気も澄んでいて夜景も綺麗なはず!
ということで、ホテルで見つけた神姫バスの「神戸夜景ツアー」に申し込みました。(500円)

日没が早い冬(10月~3月)の期間は一日3便。
私は1便の17時発のツアーに参加。(JR三ノ宮駅近くの乗り場)

このツアーは、山側と海側の両方から神戸の夜景を眺めるのが見どころ。

まずは山側から。
ビューポイントは北野のやや上方にあるビーナスブリッジです。
時刻は17時半すぎ、トワイライトの頃。
20130112 14神戸夜景ツアー3山からの夜景1.JPG

展望テラスから神戸港を見下ろすと、こんな感じ。
20130112 14神戸夜景ツアー3山からの夜景2.JPG

ビーナスブリッジ(左側の黄緑色)は8の字。
土曜日ということで灯りが少ないのかな?それとも時間的に早すぎるのかな?
以前(20年ほど前)、大阪に勤務していた頃、摩耶山から夜景を眺めたことがあるけど、その時の印象が強すぎて。もう少しキラキラを期待してたんだけど。
いつか六甲山からの夜景も眺めたいな。

展望テラスにはカップルが永遠の愛を誓うという「愛の鍵モニュメント」があります。
20130112 14神戸夜景ツアー2愛の鍵モニュメント.JPG
南京錠は疎ら(まばら)

向こうの山に見えるのは錨(いかり)山と市章山(神戸市の市章をかたどった)のライトアップ(部分)。
町中から山の方角を見上げると、堂徳山の山肌には北前船のライトアップ。もう一つ見つけたんだけど何かは不明。
20130111 7山の灯り2.jpg20130111 7山の灯り1.JPG

山側からの夜景を楽しんだあとは海側へバスは移動します。
場所はメリケンパーク
中突堤中央ターミナル(かもめりあ)と神戸ポートタワー。
20130112 14神戸夜景ツアー4ポートタワー2.JPG

LED照明が使用されています。
20130112 14神戸夜景ツアー4ポートタワー1.JPG

ホテルオークラホテルと帆船を模した神戸海洋博物館。
20130112 14神戸夜景ツアー6海洋博物館.JPG

中突堤の端には神戸メリケンパークオリエンタルホテル。
20130112 14神戸夜景ツアー5オリエンタルホテル.JPG

ぐるっとまわったハーバーランドにはMOSAICの大観覧車が刻々とLEDの光の色を変化させて回っています。
20130112 14神戸夜景ツアー7ハーバーランド3.JPG

関西の都市の中でも大阪とも京都とも雰囲気が異なる、洗練された感じの神戸の街。
何度でも訪れたい町のひとつです。

20130112 16神戸空港4.JPG
神戸空港の展望デッキに設置されている大きなハート


今回もいろいろと楽しみました♪
のクリックをポチッとお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

タグ:夜景 神戸
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

神戸 旧外国人居留地を散策 [旅 関西]

神戸の街を異国情緒漂わせているものにしているもう一つの要素は、港近くの旧外国人居留地でしょう。

JR元町駅から港のほう(南)へ少し行くと、ガラスアートのアーチが目印の元町商店街があります。
20130112 8神戸元町.JPG

そして、その一角は南京町(中華街)。神戸と横浜はいろいろと共通するところがありますね。
長安門。横断幕によると、今年の春節祭(中国正月)は2月10日~17日。
20130112 9神戸中華街.JPG

長安門が面するメリケンロードを港のほうに行くと角に神戸郵船ビルがあります。
20130112 10旧居留地1神戸郵船ビル.JPG

この一帯が旧居留地。西洋風のレトロな石造りの建築物が点在しています。
国道2号線沿いに海岸ビル、商船三井ビル、神港ビル、チャータードビルが並んでいます。
20130112 10旧居留地2海岸ビル.JPG
     20130112 10旧居留地3商船三井ビル.JPG
          20130112 10旧居留地4神港ビル&チャータードビル.JPG

なんだか、この雰囲気、前にどこかで感じたような。そう、上海の外灘(ワイタン)地区です。

かつて外国人が住んでいたということで、建物に○番館と番号がついています。
こちらは15番館。
20130112 10旧居留地5旧神戸居留地15番館.JPG
右隣に見えるのは神戸市立博物館

旧居留地に隣接する形で東遊園地があり、そこには1995年1月17日午前5時46分に発生した阪神・淡路大震災で亡くなった方々の慰霊と未来への希望を表す「1.17希望の灯り」と「慰霊と復興のモニュメント」が設置されています。
20130112 12慰霊と復興のモニュメント.JPG

18年前(1995年1月17日)の阪神・淡路大震災、そして三年前(2011年3月11日)の東日本大震災、私たちは決して忘れてはいけません。


【おまけ】
フラワーロードに面した神戸市役所の近くに「日本マラソン発祥の地 神戸」という石碑を見つけました。
20130112 13日本マラソン発祥の地.JPG


神戸の街歩き、興味深いですね
のクリックをポチッとお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

タグ:建築 神戸 歴史
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - 旅 関西 ブログトップ