So-net無料ブログ作成
スポーツ ブログトップ

初心者ゴルフagain [スポーツ]

6月に七年半ぶりにゴルフを再開した際、次回は間をおかずにやろうと決めた。
しかも、暑くもなく寒くもない時期にしようと会社の友人を誘い、三人でプレイ。

今回も千葉県。(夷隅郡大多喜町の千葉夷隅ゴルフクラブ)
スタートが10:08と遅かったので、ゆっくり出発。
とは言え、5時過ぎに起きて準備し、品川駅港南口側のバス停から7:15発の東京湾アクアライン高速バスに乗って袖ヶ浦バスターミナルへ。
8時すぎに迎えに来ていたクラブバスに乗り換え、9時前にはゴルフ場に到着。

スタート前に時間はたっぷりあったけど、前回(練習の段階で腕の肉離れ)のこともあり練習はパターのみにして、あとはストレッチとクラブを軽く素振りしてフォームのチェックにとどめた。

天気予報どおり、天気は曇りのち小雨。
それでも土砂降りにはならず、降ったり止んだりだったからなんとか最後までまわれた。
今回も1ホールめから大たたき(パー4のところ10、早速バンカー入りの嫌なスタート)。
今回もナイスショットもあれば、ボギーのホールもあり、と良い感触も得られた反面、バンカーに入れたりパットが入らずという状況で途中で心が折れそうになることも。

終えてみれば、スコアは前回と同じダブル。。
ゴルフを始めた20代の頃とそんなに変わらないのはなぜ?

前日までの暑いくらいの天気とはうってかわり、最高気温は一気に10℃ほどダウン。おまけに雨のせいで肌寒く。

お昼は温まるスンドゥブチゲにしました。
20171013 千葉夷隅GC (3).JPG

帰りは友人に都心(田町)まで送ってもらい、ご飯なしのヘルシーな夕食を食べながら一人反省会。

20171013 大戸屋.JPG

次回はもっと大人のゴルフ(別の言い方をすれば、うまく刻みながらグリーンにのせ、パットをそつなく決めるゴルフ)をしなくちゃね。
でも、これから寒くなるから来年の春、温かくなってからかな。

近所の中国人整体院で60分マッサージしてもらい早速からだのメンテ。
「寝不足ですか?」
あまりの気持ちよさに、すぐに眠りに落ちていたようです。


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 

ゴルフ再開 [スポーツ]

五十肩もほぼ解消し、ゴルフに行きたいと思っていたところ、元上司とメールしたのをきっかけに元同僚も誘い、6名でラウンドすることに。

七年半ぶり(前回は2009年11月)のゴルフ。しかも、このブランク期間に練習したこともなければ、クラブを握ったこともなく。
体形も流行も変わり、ウェアをどうすればいいのか、ゴルフ場までどうやって行こう、早起きできるかしら、と不安と緊張だらけで迎えた当日。

なんとか5時に起き、心優しい同僚が車で迎えに来てくれ、ゴルフ場に7時すぎに到着。
(千葉県市原市にあるザ ナショナルカントリー倶楽部 千葉)
8時前のスタートに向け、練習場に向かった。
ここでも練習用ボールはどうやって入手すればいいの?とドキドキ。
30球ほど練習。すでに腕に痛みが、、(前途多難な予兆)

随所にナイスショットがありましたが(ショートホールで皆が見ている中でのティーショットがナイスオン!プレッシャーに強いタイプ?)、さすがに長いブランクでアプローチの感覚は完全に忘れ、練習も経験も不足のバンカー処理(砂遊びが過ぎてスコアが大崩れ)。
結果、パー72に対しダブルスコアという惨憺たる内容。
暑さはほどほどで助かりましたが。
そして、再開ゴルフを気のおけない仲間たちとプレイできたのでヨシとしましょう。

【おまけ】
プレイ開始前から痛みを感じていた右腕。
どうも肉離れだったようです。(肩と腰の治療をしてもらうため、いつもの整骨院で状態を話したところ、そう言われました)

五日経過した右腕。
20170616 ゴルフ肉離れ.JPG

これでも内出血が落ち着いた状態。当初はもっと赤く広がっていた。
ゴルフに負けない体にするには腕力、握力も鍛えないとね。


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 

STARS ON ICE 2015 東京公演 [スポーツ]

代々木第一体育館で行われた「STARS ON ICE Japan Tour 2015 東京公演」を観てきました。

20150117 StarsOnIce1.jpg

私、フィギュアスケートを見るのが大好きです。テレビで放映される試合はほぼすべて視てる。
他にも体操やシンクロナイズドスイミングなど、パフォーマンス系スポーツが好き。

このアイスショーは、世界のスタースケーターたちによる氷上のパフォーマンス。
高橋大輔、鈴木明子、織田信成といった最近現役を退いたスケーターのほか、今シーズン休養中の浅田真央、現役選手の無良崇人、宮原知子、小塚崇彦、村上佳菜子が日本を代表して出演。
世界のスケーターはパトリック・チャン、ジョアニー・ロシェット、エヴァン・ライサチェク、メリル・デイビス&チャーリー・ホワイトなど、オリンピックや国際大会のメダリストたちばかり。

20150117 StarsOnIce2.JPG
真央ちゃんと大ちゃんの時が一番拍手が多かった。スタンディングオベーションしている人たちも

全体的に競技大会のようなジャンプをバンバン跳ぶというよりも、滑りや演出で魅せるという感じ。
小道具を使ったり、照明も凝ったプログラム構成。
テレビでも楽しめるけど、ライブの臨場感は格別ね。

【備忘メモ】
スケート観戦の装備、必需品。
寒いに違いないと予想し、ヒートテックを着てダウンコートと手袋、ブーツを着用。
カイロも持っていったけど、私の席はリンクからかなり離れた上だったので(2階南Dブロック 12列)、そこまで防寒する必要はなかった。でも、アイスリンクから冷気が流れている感じがした。下の席はブランケットも要るくらい寒いと思う。
遠くから見るので双眼鏡、オペラグラスは必需品。
途中休憩時間(30分弱)はあるものの、観客が多いのでトイレや売店は大混雑。早めに会場に着いて開演前に用を済ませておくのが賢明。


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

ソチ冬季オリンピック開幕 [スポーツ]

いよいよソチ冬季オリンピックが開幕です。

今日のGoogleのDoodleロゴ
2014-winter-olympics-5710368030588928-hp.jpg

日本選手団の健闘、メダル獲得を応援しています。

私の注目はフィギュアスケート。
時差の関係で、また寝不足の日々が続くことになりそう。


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

GALA湯沢でスキー [スポーツ]

三連休の最終日、スキーに行ってきました。

いつもアクティブな年上の友人(ご近所マダム)に誘われて、意気投合した「ワインの集い」参加メンバー、計5名(40代半ば~50代半ばの女性)で。

実はスキーをするのは十数年ぶり。甥っ子がまだ小学生くらいの頃に一緒に行った時以来かな?
これだけブランクがあると、久しぶりで楽しみ~♪と単純に喜べない心境。
スノーボードが台頭してきてスキーヤーはゲレンデで肩身が狭いんだろうなぁ、板も変わってるから技術がついていけるかな、ケガしないかな、と不安が先だってしまう私。

しかし、そこは今年のモットー"動く"が脳裏をよぎり、「私も行きます!」
今行かないと、きっとこのままスキーを復活させることはないだろうとも思い。
五十肩の状態がリハビリなどのおかげで、かなり回復してきているのも背中を押した要因。
そんなわけで東京駅7時20発の上越新幹線たにがわでGo!

今回利用したのはJRの「レディースGALA」という女性限定プラン。(レディーGAGAにかけた?)

「往復の新幹線代(片道指定)」に「リフト&ゴンドラ1日券」「場内利用券1000円分」「デザート券」「SPAガーラの湯 入浴券」「上善如水フェイスマスク」まで付いた基本コース代金が13100円。
レンタルオプションとして、スキー3点セット(スキー、ブーツ、ポール)4000円、ウェアセット(ウェア上下、グローブ)2240円を追加しても合計19340円!(他に現金を使ったのは荷物を預けるコインロッカー1000円のみ)
奥さま、これはお得でしょ~

東京を出発するときは晴れ。しかし、トンネルを抜けるとそこは雪国だった。
終点GALA湯沢に着くころには雪景色。というだけでなく、曇りで雪が降り続いていた。。

一瞬の晴れ間に上の斜面から撮影した景色。これでいい天気のほう。
20140113 レディースGALA7.JPG

1階の新幹線ホームから2階に上がり改札を抜けるとすぐそこが受付。以前、一度くらいは来たことがあったような気がするけど、なんという便利さ。
リフト券やレンタル品を受け取り、ロッカールームで着替えたらゴンドラに乗って中腹駅へ。
さらにリフトに乗って「愛の鐘」があるポイントへ。
20140113 レディースGALA6.JPG

吹雪につき、顔面は完全防御状態(笑)
ネックウォーマーをゴーグルの下まで上げて皮膚が外気に触れないように~

私たちが滑ったのは中央エリアの初級・中級者コース。(エンターテイメント、ジジ、エーデルワイス)
スノーボーダーにぶつかられやしまいかとハラハラ、板を雪にとられて転びやしないかとドキドキ。(1回だけコテンと転びましたけどね)

20140113 レディースGALA12.jpg
向かって左側が私

視界不良の状態の中、とりあえず昔取った杵柄で滑ることができました。
かつてスキー全盛だった頃(一部の年代には通じる映画「私をスキーに連れてって」や広瀬香美の♪絶好調~真冬の恋♪が流行っていたころ)は、スキー板の長さは身長プラス10数センチでしたが、今のカービングスキー?は身長マイナス10数センチでした。
短ーい!こんな感じ。
20140113 レディースGALA13.jpg

早め(11時)のランチはレストハウスCheersでガーラ雪山ラーメン(950円)。白湯スープにたっぷりのモヤシやコーン、水菜などがのって粉チーズのトッピング。
午後のおやつタイムはデザート券を使って沖縄ブルーシールのアイスクリーム(ピスタチオ味、350円)。

20140113 レディースGALA5.JPG20140113 レディースGALA8.JPG

レストランの外では、屋根の上に積もった雪を落として除雪するスタッフの方たちが働いていました。ほんと、ひっきりなしに降っていたんです。
20140113 レディースGALA14.JPG

3時ごろには上がり、ゆっくり温泉でも~と思っていましたが、高校サッカーの決勝戦が後半終了前の時間。
何しろ、この先実現することはないかもというほどの北陸勢での決勝対決。(星稜vs富山第一)
富山県出身の友人二人と私、ロビーのテレビ前に陣取り、周囲の目も気にせず大きな声で双方を応援。(他県出身の友人たちからは「郷土愛が強いね」と驚かれました)
その時点で2対0。星稜高校の勝ちだね、と思った矢先、富山第一が1点を入れた。そして、後半終了間際にPKで同点。延長戦に突入。えー!!もうビックリ。
そのまま続けて観戦したいところでしたが、帰りの新幹線の時間を考えるとお風呂に入らねば。。後ろ髪を引かれる思いで風呂に向かうと大混雑。ゆっくりどころか烏の行水状態で上がり、試合結果を確認すると富山第一の優勝。なんと。
勝負には油断大敵。最後まで諦めない気迫が肝要ということですね。
しかし、どちらが優勝しても北陸人としては万々歳なのです。やはり郷土愛が強い?

こんな感じで帰りは17時24分発の新幹線で。19時には東京駅に戻れました。
心配していた筋肉痛もフクラハギと腕の付け根が少し張る程度。(ちなみに、きのうは帰宅後真っ先に近所の整体院に電話して60分たっぷりと全身マッサージしてもらいました。そのおかげかも)

GALA湯沢の売店で買った吟醸酒ユキグニモノガタリ。フルーティな味わいでした。
20140113 レディースGALA16.JPG
少し減っているのは帰りの新幹線の中で飲んだから♪

久しぶりのスキー。
天気は残念でしたが、とにかく無事に滑れ、ケガもなく帰ってこれたことに満足です。


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

タグ:スキー
スポーツ ブログトップ