So-net無料ブログ作成

解禁 [レストラン&フード]

ついに体調不良のため自粛していたお酒を解禁!

かつての同僚・上司と四人での会食。
前日の職場の懇親会でもオレンジジュースにとどめて満を持して臨みました。

お店は、こだわりの日本酒と自然派ワインに合わせた小料理をコンセプトにした大人の食事処namida(ナミダ、世田谷区北沢2-28-7エルフェアシティ下北沢Ⅱ 102B)
(先輩女性のお勧めでした)

下北沢駅西口から徒歩2分ほどの場所ですが、人通りの少ない小道から少し入った隠れ家的な雰囲気。店内もカウンター10席と4名席のテーブル一つのこじんまりした落ち着いた空間。

私たちは、五品おまかせコース(3500円)に合うお酒をペアリングしてもらいました。

乾杯用のスパークリングワインと一緒にアミューズ(先付)として出てきたのは、店名の焼印が押されたアイス最中。
20180418 下北沢ナミダ1.jpg

ただし、侮るなかれ。
中にはブルーチーズが入っていてスタートから文字通り食欲を喜ばせてくれます。

一品目。茶碗蒸しのように見えますが、中には胡麻豆腐、底には裏ごしした梅肉が。上にかかったオリーブオイルの香りがフレッシュで爽やか。
20180418 下北沢ナミダ2.jpg

お魚は忘れたけど、鯛か鱸だったはず。ジュレソースと一緒に。
20180418 下北沢ナミダ3.jpg

ここで椀物。旬のホタルイカが入っています。
20180418 下北沢ナミダ4.jpg

季節の山菜は素材の味を楽しむためか、超薄味。
20180418 下北沢ナミダ5.jpg

最後の一皿は(真空状態でゆっくりと熱を通した)鴨肉とヒジキ入りリゾット。
20180418 下北沢ナミダ6.jpg

和とイタリアンが融合した料理は一つひとつが丁寧に調理され、かつ意外性もある。
お酒も、奈良県の日本酒や北海道三笠市のワインなど、普段はめったにお目にかかれない銘柄のものばかり。しかも、これまた一つひとつに個性がありつつも料理のじゃまをしない奥ゆかしさ。
さらに、器類も品とセンスを感じさせる組合せときたら、もう言うことなしですよね。
とても金髪(というより白髪)のシェフを含め若者(たぶん30代)だけでやっているとは思えないクオリティの高さに驚きです。

これだけ飲んで食べて3時間ほど。ひとり約1万円。満足です。
難点は立地くらいかな。
実は下北沢には初めて訪れました。(小劇場の街というイメージしかなかった)
近所にあれば、気楽に立ち寄れるのになぁ、というのが唯一の残念ポイント。


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。