So-net無料ブログ作成

ピアソラ 永遠のリベルタンゴ [シアター&シネマ]

映画「ピアソラ 永遠のリベルタンゴ」を観てきました。

アストル・ピアソラ没後25周年記念作品
20190211 ピアソラ.jpg
UPLINK渋谷にて(一般1800円)

原題:Piazzolla, los anos del tiburon(英語:Piazzolla The Years of the Shark)
2017年、フランス・アルゼンチン合作、英語・フランス語・スペイン語、94分
字幕翻訳:川嶋加奈子、字幕監修:斎藤充正

名曲「リベルタンゴ」を生み出し、タンゴ界に革命をもたらせたアストル・ピアソラのドキュメンタリー。

「踊りのための伴奏音楽」と言われていたタンゴという音楽を伴奏から主奏、脇役から主役へと昇華させたピアソラ。
バンドネオン奏者となったピアソラは、伝統的なタンゴの魅力を生かしながら、ジャズやクラシックといったジャンルのまったく異なる音楽を取り入れ、彼独自の「ヌエヴォ・タンゴ」というスタイルを編み出した。
息子ダニエル・ピアソラから見た「父、アストル」の生涯という視点で、ピアソラ家所蔵の貴重なアーカイブ、映像によって構成。

全編に心地よく流れるピアソラのバンドネオンの演奏シーンに癒されながらうつらうつら~
この曲はフィギュアスケートで使われていたな~とか思い出しながら。

【おまけ】
映画館UPLINKが入っているビルの1階はTabelaというカフェ。
映画の半券を見せて、1000円以上の飲食を注文すると100円引き。

20190211 タジン野菜煮&クスクス.jpg
野菜のクスクス(サラダ、ドリンク付きで1000円)、美味しかった


ランキング参加中。ポチッと応援してくれたら、うれしいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。