So-net無料ブログ作成

Cup Noodle チリトマトLight [定点観測 ハーゲンダッツほか]

日清カップヌードルの定点観測。

Chili TOMATO Light
20150215 カップヌードルChiliTomatoライト.JPG

カロリーひかえめ198kcal、食物繊維たっぷり。
あっさりしたスープ、でもピリッと辛い。


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

俺って [レストラン&フード]

ここ数年、東京では「俺の○○」(○○にはフレンチ、イタリアン、焼き鳥などが入る)というお店が増えていて、人気ですが、私はまだ行ったことがありません。
本格的な料理をリーズナブルな価格で提供とのことのようですが、ほとんどの場合、立ち飲み立ち食いということで私は立っての飲食は苦手なので、、

そんななか、渋谷Bunkamuraの帰り道、東急百貨店本店のそばに俺流餃子楼というお店を見つけました。
一緒にお芝居を見た後輩Jちゃんと「ギョーザ、いいねぇ~」ということで入ってみました。

20150214 俺流餃子楼1.JPG20150214 俺流餃子楼2.JPG
20150214 俺流餃子楼3.JPG20150214 俺流餃子楼4.JPG
20150214 俺流餃子楼5.JPG20150214 俺流餃子楼6.JPG

焼ギョーザはもちろん、水ギョーザ、海老シュウマイ、大きな鳥唐、肉味噌モヤシ、締めのオムライスなど次々と注文。
しかし、安い! カウンターもあるし、一人でも入れそうな雰囲気。
お腹いっぱい食べて、二人でアルコール5杯(生ビール、サワーなど)を注文して計5000円弱。


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村

タグ:ギョーザ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

三人姉妹 [シアター&シネマ]

渋谷のBunkamuraシアターコクーンでシス・カンパニー公演のお芝居「三人姉妹」を観てきました。

20150214 三人姉妹.JPG

原作:アントン・チェーホフ
上演台本・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ
(S席1階C列3番 実質ステージから10列目くらいで見やすかった)

出演は三人姉妹の長女に余貴美子、次女・宮沢りえ、三女・蒼井優。

モスクワで育った三人姉妹。今は単調な田舎暮らしに飽き飽きし、モスクワに戻る夢を支えに生きている。
そこにモスクワから一人の中佐(堤真一)が赴任してきた。
その他の出演者は段田安則、山崎一、神野三鈴など。

先日見た舞台「PLUTO」と同様、キャストの顔ぶれが見ようと思った動機。(特に宮沢りえ)

チェーホフの舞台を初めて見たけど、現代劇と違って台詞まわしというか口調というか、ちょっと空々しい感じ?
「生きていかなければ… 私たちは生きていかなければ…。」というのがテーマのようですが。

宮沢りえは自然に涙を流し、迫真の演技。
今回のお芝居だけでは物足りないので、いつかまた宮沢りえの舞台を見ることにしよう。
(最近、彼女がバーのママでタモリが常連客に扮してゲストとトークを繰り広げる日曜夜のテレビ番組『ヨルタモリ』が好きで視ている。サンタフェでヌード写真を撮った彼女も来月で42歳なのですねぇ)


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

キャプテン・クック探検航海と「バンクス花譜集」展 [アート&デザイン]

渋谷のBunkamuraザ・ミュージアム「キャプテン・クック探検航海と『バンクス花譜集』展」を観てきました。

20150214 バンクス花譜集展.JPG
「バンクシア・セラータ」
エングレーヴィング シドニー・パーキンソンによる現地での写生を元に彫版 Bunkamuraザ・ミュージアム収蔵

1768年8月26日、ジェームズ・クックを艦長とするエンデヴァー号がイギリスのプリマス港から南米経由で太平洋へ出帆した。これが1771年7月12日にディールに帰港するまでの約3年間の航海の始まり。

第一目的は、タヒチ島での金星の太陽面通過の観測。
水兵、医師たちに交じり、ロンドン王立協会の若き会員ジョゼフ・バンクス(1743-1820)が自然科学的調査のリーダーとして、動植物を記録するための画家としてシドニー・パーキンソンが、さらに植物学者ダニエル・ソランダーが参加していた。
彼らは、航海で出会った未知の植物採集と、その記録に挑んだ。

そして、帰国後、航海中のドローイングをもとに企画されたのが図譜集で、多くの時間と労力をかけ、莫大な資金を投入し、彫版までこぎつけたにもかかわらず出版は頓挫。バンクスの生前に発行されることはなかった。
その後、大英博物館に保管されていた銅板を用いて、1980年代にようやく100部限定で出版された。
一つひとつの花譜には、植物名、発見地と滞在期間が記されており、そのドローイングには葉のシミ、葉脈一本一本が精緻に詳細に描かれている。

会場構成は次のとおり。

プロローグ 科学的発見を目指した太平洋への航海
■古地図に見るクックの航路 ■航海道具 ■天文資料 ■エンデヴァー号

第1章 ソサエティ・アイランズ -金星観測の成功
■『バンクス花譜集』(ソサエティ・アイランズ) ■ポリネシアのカヌーと神々 ■太平洋地域の様々な道具 ■太平洋地域における伝統的な布 ■貝の装飾文化 ■カヴァ

第2章 ニュージーランド -勇ましき戦士たちの島
■『バンクス花譜集』(ニュージーランド) ■植物標本 ■ニュージーランドの戦士マオリと戦闘用カヌー ■マオリの木彫

第3章 オーストラリア -花咲ける太平洋
■『バンクス花譜集』(オーストラリア) ■エンデヴァー号船内の再現 ■アボリジニとの出会い ■オーストラリアの動物たち ■バンクシア

第4章 ジャワ -パーキンソン最期の地
■『バンクス花譜集』(ジャワ) ■バタヴィア図 ■華麗なるインドネシアの装身具

エピローグ 凱旋帰国、そして『バンクス花譜集』の出版へ
■バンクスの肖像画に見る民族資料 ■クック、バンクス、パーキンソンの日誌 ■クックの航海に関する出版物 ■『バンクス花譜集』ができるまで


以前、同じくザ・ミュージアムで開催の「花の画家ルドゥーテ『美花選』展」を見たときにも思ったけど、ロンドン郊外にある私のお気に入りの場所Kew Gardensに久しぶりに行きたくなってきた。


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 美術ブログへにほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

Happy Valentine's Day♪ [日記]

ごきげんよう、一週間のご無沙汰でした。

この一週間、病に臥せっていたわけでもなく、旅に出ていたわけでもありません。
前半は実家に帰省し、後半(と言っても木・金のみだけど)は会社で仕事に励んでいました。
穏やかでありながら充実した時間を過ごしていました。

そんな満ち足りた気分で昨夜は家飲み。
20150213 チョコ風味エールOLD TOM.JPG

近所のナチュラル・ローソンで見つけたOLD TOMというチョコレート風味のイギリス産エール。(日本の種類の分類では発泡酒のようです)
伝統的なオールド・トムを新進気鋭のショコラティエ、Simon Dunnのレシピにより官能的でリッチ味に仕上げたもの。ベルベットのようなスムーズなチョコレートの味わいが感じられます。
王冠にも描かれた猫のイラストも可愛い。

日本のバレンタインデーと言えばチョコレート。
私の冬の楽しみ、Lotteの洋酒入りチョコレートに新商品が登場しました♪
20150214 Lotteカルヴァドスチョコ.jpg

アップルブランデー、カルヴァドスを使用したものです。
これもバッカスと同様、一粒一粒に芳醇なブランデーが入っていて満足感あり。美味しい。

今日はバレンタインデー。皆さま、素敵な時間をお過ごしください!(私は外出します)
Happy Valentine's Day♪


充実の一週間の記録はボチボチとさかのぼって記事にします。


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村

nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ハーゲンダッツ リッチカスタード [定点観測 ハーゲンダッツほか]

ハーゲンダッツの定点観測。

期間限定のリッチカスタード

20150212 ハーゲンダッツ・リッチカスタード.JPG

バニラとも違う、卵と牛乳のリッチな味わい。


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ISSEY MIYAKE L'EAU D'ISSEY CITY BLOSSOM [定番 PLEATS PLEASE]

イッセイ・ミヤケの香水ブランド、ロードゥ・イッセイにシティ・ブロッサムという名前のオードトワレが発売になるのを記念して、パッケージと店舗デザインを手がけたフランス人アーティスト、マドモワゼル・モーリスのトークイベントがISSEY MIYAKEの青山店で開催されました。

20150212 イッセイ香水イベント1.JPG

「都会に息づく自然」をテーマにした限定フレグランス。
フローラル・ウッティの香りです。
トップノートはピンクペッパーコーン、レモン。ハートはフリージア、マグノリア。ラーストはホワイトムスク、ホワイトシダーウッド。
イッセイらしい香り。

六本木店から招待状をもらったので、仕事帰りに行ってきました。
受付でフレグランスの色に似た淡いピンク色のドリンクと、香りをしみこませた折り紙が渡されました。
20150212 イッセイ香水イベント3.JPG

いろんな形の折り紙が使われている店舗入口のインスタレーション。
20150212 イッセイ香水イベント2.JPG
春の光の中で蝶が舞う詩的で陽気なデザイン

こちらは来場記念品のトートバッグ。
20150212 イッセイ香水イベント4.JPG

かつてロードゥ・イッセイを使っていた時もあったけど、今は4種類を使い分けているPLEATS PLEASEのフレグランスがあるから新商品は買ってません。


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

朝食をランチに [レストラン&フード]

金沢の先輩(なぜか最近Facebook上での相棒と呼ばれているが、、)が私の誕生日お祝いを是非したい(笑)ということで、帰省から戻った私と、反対に東京出張していた先輩と、共通の友人である遊び仲間の後輩Jちゃんも加え、品川で一緒にランチ♪

アトレ4階にある"ニューヨークの朝食の女王"と呼ばれるSarabeth'sにて。
人気のお店とあって入口には待ち行列ができていた。
しかし、そこは先輩(唯一の男性)が先に到着し席確保のために陣取っていてくれた。(ちなみに一番後輩のJちゃんはお店に入ってから堂々の登場)

では三人そろっての久しぶりの再会と私の誕生日に泡で乾杯~♪
20150211 Sarabeth's1.JPG

二人は名物メニューのエッグベネディクトを、私はスクランブルエッグ。手りゅう弾みたいなのはパン。
うん、さすがに美味しかった。

お店を移るのも面倒なので、飲み物をコーヒーに変えてパンケーキを仲良くシェア。
20150211 Sarabeth's2.JPG

全部、先輩にゴチになりました!


さて、前から気になっている「世界一の朝食」と評されているbillsにはまだ行ったことがない。
オープンしたての頃は、入店するのにかなり待つ必要があったとのことだったけど、最近はどうなんだろう。
次に表参道に行くときに立ち寄ってみようかな。


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村

タグ:朝食
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

大名家のお姫さま 華麗なるセレブリティの世界 [アート&デザイン]

羽田空港に到着し、少し時間に余裕があったので久しぶりにディスカバリーミュージアム(第2ターミナル3階、入場無料)に行ってみました。

現在開催中の企画展は「大名家のお姫さま 華麗なるセレブリティの世界」
20150211 大名家のお姫さま1.jpg

高貴な家柄の息女を「姫」と呼び、なかでも大名家に生まれた姫たちには嫁ぎ先との政治的な縁を結ぶという重要な役割がありました。(いわゆる政略結婚ですね)
この展覧会では、肥後熊本五十四万石の大名・細川家に生まれ、嫁いだ姫たちの贅を尽くした品々が展示されています。
掛け軸、百人一首、歌かるた、犬張子、合貝(あわせがい)、御雛形(おんひいながた、着物を仕立てる際の注文を細かく示した下図)、小袖など。

20150211 大名家のお姫さま2.JPG
大正時代、藤花文紅茶茶碗

永青文庫コレクションの中から選りすぐりの品が展示されていて、短時間で美術鑑賞できるほどよい規模。
旅の前後のひとときにお勧めの過ごし方です。


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 美術ブログへにほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

2015冬の帰省 家族と過ごす [日記]

年末年始に帰省したばかりですが、飛び石連休を利用してまた帰省しました。

7日(土)の午後便で、いつものように羽田から能登空港へ。
ANAのラウンジには山口県の日本酒が四種類おかれていました。(現在放送中のNHK大河ドラマ『花燃ゆ』の舞台は長州・山口県)

20150207 羽田ANAラウンジ.JPG
ゆっくりする時間がなくて残念ながら飲まなかったけど、、

能登までは一時間弱のフライト。
日本海を抜けたとき振り返ると雪で真っ白の立山連峰が見える。しばらくすると、着陸態勢。
空港に着くと意外と暖かく、青空さえ見える。ほっと一安心。

夕食は海鮮なべ、ぶり刺身など。
20150207 海鮮なべ&ぶり刺身.JPG
ワタリガニ、鱈白子、カキ、ホタテ入り

翌朝8時半すぎに起きて台所に行くとカワハギの粕汁が待っていた。
相変わらず上げ膳据え膳状態。(一応、盛り付けや食器洗いはしますが、、)

義姉が迎えに来てくれて両親も一緒に金沢へ。
兄も加わり(甥っ子はいなかったけど)家族皆で昼食をとりました。
20150208 Bdayお祝い@どんすき2.JPG

そう、今回の帰省は私の記念すべき50才の誕生日を家族で迎えたいというのが一番の目的でした。
公私ともに何度も海外へ行って心配かけたり、国内でも関西や東京など離れて暮らして寂しい思いをさせている両親に、これまで自由に生きさせてくれたことに感謝の気持ちをこめて。

食事の後は両親と三人で映画を見に行きました。
(本当は父が落語の公演を見たいということだったのだけど、前夜にチケットボックスに電話して当日券販売の状況を確認するとすでに売り切れ。楽しみたい!という気持ちが盛り上がっていたので、代わりに映画でも見ようということになった次第)

夕方、実家に帰ると頭痛が、、
炬燵で横になっていると母がリンゴをむいてくれた。(子どもの頃から具合が悪くなるとリンゴをおろし金でおろした汁をガーゼで絞ってくれたり、リンゴが薬代わり)
それでも辛いので、富山の置き薬の頭痛薬ケロリットを服用。
20150208 ケロリット.jpg

おかげで回復。
またしても実家で体調を崩して心配かけてしまった。

9日は今冬一番の寒さ(最高気温3度ほど)。雪も降ったり止んだりで10㎝ほど積もった。
この日は何をするでもなく、室内でのんびり。母の話し相手に。

運動不足解消に町内にあるミスタードーナツへオヤツを買いに。(結局食べるからカロリー摂取なのだけど、、)
20150209 ミスドBrooklynD&D.JPG

新商品のBrooklyn D&D(デニッシュ&ドーナツ)
これは美味しい♪
プレーン、バナナチョコレート、ストロベリー、キャラメルナッツ。

10日は両親もそれぞれ外出する用事があったし、私も再び金沢へ。
夜9時ごろに帰宅し、翌朝8時前には空港へ向かうため家を出ると言うと、母が急に台所に向かった。
私に持たせるため、かやくご飯を炊き始め、おかずを作り始めたのです。
普段は体を動かすのがのろくなったと嘆いているのに、俄然テキパキと調理する姿にビックリ。
あぁ、母の愛情とはありがたきかな。

そして出発の11日の朝。
雨も降っていないし、いつものように乗合タクシーの乗り場(バス停)までスーツケースをゴロゴロして歩いていこうと思っていたところ、軽トラックに乗せて運んでくれることに。
あぁ、父の優しさとはありがたきかな。

50才にもなって90歳近い老親に世話をかけている私。。(親にとって子どもはいつまでたっても子ども)
一方で、人の世話をしようとすることで心身ともに元気が保てるのでは、と親の愛情に甘えることも必要かと思う今日この頃です。

20150210 雛人形.JPG
実家の玄関も季節の飾りつけ。お雛様。

【おまけ】
今回の羽田空港でのお土産。ドゥーブル・ショコラケーク。
カカオポット型のチョコレート生地の中にクリーミーなチョコレートクリームが入っている。

20150207 ダブルチョコケーキ.JPG

ANA機内での買い物。セキスイのECO加湿器。
今使っているのが効力がなくなったので交換用に。飛行機モチーフがANAバージョン。

20150207 ECO加湿器ANA.JPG

金沢からのお土産。和菓子屋・小出の三作せんべい。
石川県のキャラクターひゃくまんさんバージョン。

20150210 ひゃくまんさんVer三作せんぺい.JPG


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感