So-net無料ブログ作成

大人な街歩き 新橋から日本橋 [東京 お出かけ]

秋に向かう霧雨のなか大人な街歩き♪
新橋~日本橋。

20150829 POLA銀座ビル.JPG

POLA銀座ビルでアート鑑賞(別の記事で)したあと、11階のフレンチレストランchez tomo(シェ・トモ)でランチ。
銀座の街を見下ろせます。
20150829 chez tomo1.JPG

いただいたのはプリフィックスの4皿コース(3,048円、税・サービス料10%別)

バゲットは北海道産無塩バターと自家製無農薬野菜のジャム(美味しい!)とともに。
20150829 chez tomo2.JPG

お好みの前菜は鮎のポタージュスープ風。季節ですから~ 鮎独特の苦みが感じられる。
20150829 chez tomo3.JPG

2皿目の前菜は、私のお目当て。季節の有機野菜28-30種の盛り合わせ。 パレットみたいに美しい。
20150829 chez tomo4.JPG

お好みの肉または魚料理。 私は肉。肉の下にはフォアグラ♪
20150829 chez tomo5.JPG

腱鞘炎の手指が痛いので、あらかじめ肉をカットしてもらいました。
とうもろこしは生と焼きで異なる味を楽しめました。

好みのデザートを選ぶ時は、デザートに使われる食材を見せながらの説明あり。
20150829 chez tomo6.JPG

出てくるのを待っている間にどんな仕上がりになって登場するかイメージを膨らませます。
私は左下の材料を選んだのですが、この記事をアップしているのは2か月近く経過した10月下旬。塩だったかな、米も使われていたんだっけな、忘れてしまいました。。
仕上がりはこんな感じ。
20150829 chez tomo7.JPG

レストランのトイレに続く廊下もタイルや葡萄が描かれた壁、天井が素敵。
20150829 chez tomo8.JPG

お腹を満たされて、外に出る前に2階の和菓子処、HIGASHIYA(ヒガシヤ)にチョイ寄り。 

20150829 HIGASHIYA.JPG
店前のディスプレイには黄色い菊の花びらが使われています。秋の気配

続いて向かったのはポーラビルの向かいに建つKIRARITO GINZA
できて一年くらいの新しいビルだと思うけど、まだ入ったことがなかったのです。
銀座の金沢、というお店が入っていて、九谷焼をはじめとする金沢の伝統工芸の若手作家さんたちの作品の展示販売や店の奥には治部煮などの加賀料理を食べられるコーナーもあります。

このビルでも立ち寄ったトイレが可愛かったので写真撮影。
20150829 キラリト銀座アトリエトイレ1.JPG
20150829 キラリト銀座アトリエトイレ2.JPG

このあと、COREDO日本橋にも立ち寄り。
そして、ビル隣にひっそりとある東北復興支援プロジェクト「わたす日本橋」で開催中の「水中庭園茶室」を楽しみました。

20150829 水中庭園茶室@わたす日本橋2.JPG20150829 水中庭園茶室@わたす日本橋1.JPG

被災地と東京・日本橋をつなぐ架け橋として、三井不動産がつくった「わたす日本橋」を茶室に見立て、華道家・前野博紀氏が建物の随所に涼・彩り・美を感じさせる「水中花」などの花の装飾をほどこしました。

20150829 水中庭園茶室@わたす日本橋3.JPG
20150829 水中庭園茶室@わたす日本橋4.JPG20150829 水中庭園茶室@わたす日本橋5.JPG
20150829 水中庭園茶室@わたす日本橋6.JPG20150829 水中庭園茶室@わたす日本橋7.JPG

ずんだソフトクリーム、美味しかった~
20150829 水中庭園茶室@わたす日本橋8.JPG


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

タグ:銀座 日本橋
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Walk Through the Crystal Universe [アート&デザイン]

銀座のポーラ ミュージアム アネックスでteamLab★の企画展「Walk Through the Crystal Universe」を観てきました。

20150829 チームラボ・crystal universe.jpg

プログラマーやエンジニア、建築家などから構成されているウルトラテクノロジスト集団「チームラボ」の新作のテーマは「宇宙の世界」

20150829 チームラボ・crystal universe6.JPG

6万個におよびLEDを配置することによって、動く立体物をリアルタイムでインタラクティブに立体のまま映し出すことが可能な「インタラクティブ4Dビジョン」を使い、宇宙空間における光の動きを表現したインスタレーション作品。

20150829 チームラボ・crystal universe4.JPG

来場者がスマートフォンのブラウザからアクセスし、宇宙を構成するエレメントの中から一つ選び、「クリスタルユニバース」(=絶対的に創造された宇宙)に向けてスワイプすることによって、"星"を創りだすことができ、宇宙が作られていく。

20150829 チームラボ・crystal universe1.png20150829 チームラボ・crystal universe2.png

鑑賞者は、この三次元で表現した映像空間による光の宇宙空間に入り歩き回ることができ、その動き(存在)が空間全体に影響を及ぼし、光は永遠と変容し続ける。

20150829 チームラボ・crystal universe3.JPG

鑑賞者は、この空間の中で光と一体になる。
20150829 チームラボ・crystal universe5.JPG


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート