So-net無料ブログ作成

三連チャンはツラい [日記]

今週は月曜から三日続けての飲み会。
しかも、私が社会人になった会社のいろんなつながりでの仲間たちと。

月曜は入社同期組と久しぶりの集まり(男5・女4)。

浜松町のマグロ漁業団というお店にて。
20170227 まぐろ漁業団.JPG
私のグラス、日本酒みたいに見えますが、スパークリングワイン

なかなか集まる機会がないのだけど、今回は、ニューヨークに赴任中の同期の一人が出張で帰国したのに合わせて集合。
しかし、当の主役が体調不良につき、乾杯したあと退座。
残念だったけど、集合する機会を作ってくれて感謝です。

その夜の帰り道、三田線に乗ろうと芝公園駅に向かっていると、東京タワーが大きく見える場所でナイトクルーズのリムジンの前で記念写真を撮っている若者のグループが。

20170227 東京タワー.JPG

あぁ、私にもあんな時代(弾けていた頃)があったのよね~
と、感慨にふけりながら盗撮するバブル世代の私(笑)

火曜は25年前に金沢の職場での同僚で、今は東京で勤務先も近くの男性と、彼を通じて知り合いになった方と三人で赤坂(東急プラザ内)の串の坊というお店で。

20170228 串の坊.JPG
ストップをかけるまで揚げた串を運んでくるシステム

この二人と飲むときは、なぜか自分が男になって話している気分。なぜか?

そして水曜。
22年前にマレーシアに赴任していた時の上司、同僚たちと。

20170301 マレーシア電話利用ガイドブック.JPG
今年のお正月、元上司が送ってくれた。当時、私が制作に携わったもの

インドネシアに二年あまり赴任していた元同僚が、任務終了後に世界放浪旅行を終えて本帰国したので再会の宴を企画してくれたのです。

西新橋の日本酒原価酒蔵というお店にて。
20170301 日本酒原価酒蔵.JPG

あの当時(1995年)は、1月には阪神淡路大震災、3月には東京地下鉄サリン事件が起き、忘れられない年になりました。

それにしても、元上司にお会いする度、あの時の上司のように私は部下を大らかな気持ちで見守っているのかな、と自省の念に駆られます。

さて、夜の三連チャンに備えて、ランチはこんな感じでバランスをとってみました。

20170227 イカスープカレー.JPG
20170228 野菜ビビンバ.JPG20170301 チッティーノ.JPG
イカスープカレー、野菜ビビンバ、牡蠣とブロッコリーのクリームパスタ

お酒はそれほど飲んでないけど、さすがに三夜連続はツラかった。

※連荘(レンチャン)とは、麻雀において、1人のプレイヤーが複数の局で連続して親を担当すること。転じて、ある出来事、事象、結果が連続して起こることをいう。


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。