So-net無料ブログ作成

今日は何の日? 「感謝の日」 [日記]

今日(3月9日)は何の日?

20170309 岩手サヴァ缶.JPG
サヴァ?(フランス語で「元気?」という意味)

東銀座にある岩手県のアンテナショップで見つけた、3月8日は「サバの日」
と、一日遅れですが。

で、今日は「感謝の日」

朝、小一時間会社に出たあと、休暇をとって早退。(その後、いろいろと出歩いていた模様は別の記事にて)
こうやって平日の昼間から遊べる環境(状況)にも感謝です。

20170309 梅に鶯.JPG
銀座のショーウィンドウで見つけた「梅に鶯」

銀座を歩いていたら、子供服のお店、ファミリアの前に来ました。

20170309 ファミリアの軌跡展1.jpg

「ファミリアの軌跡展」という展示が行われているようなので、中に入ってみることに。

20170309 ファミリアの軌跡展3.JPG

現在放送中のNHK連続テレビ小説『べっぴんさん』の主人公たちのモデルになった四人の創業者です。
「べっぴん(別品)」とは特別な品のこと。

20170309 ファミリアの軌跡展4.JPG
創業当時の商品の一つ

"すべては子どものために"
愛情と品質にこだわった妥協のない"丁寧なものづくり"の姿勢が、一つひとつの商品に見てとれます。

戦後の混乱期、1948年12月に神戸三宮センター街のモトヤ靴店の2台の陳列ケースだけで「ベビーショップ・モトヤ」として始めたのがスタート。
1949年にはモトヤ靴店の隣に小さな独立店舗を構え、1950年4月には株式会社ファミリアが誕生。女性4人で始めたお店は大きく発展していったのです。

20170309 ファミリアの軌跡展2.JPG

「FAMILIAR」
フランス語で家族をファミリアと呼び、英語では「より楽しい、うちとけた、親友」という意味もあるというのが社名に決めた由来のようです。

20170309 ファミリアの軌跡展5.JPG

商品を熱心に、そして懐かしそうに見つめていたら、若い店員さんが「何かお探しですか?」と声をかけてきた。
私「二十年くらい前に関西に住んでいたとき、赤ちゃんのお祝いに阪急うめだに入っているお店でファミリアの商品を買ったことがあるんですよ」
来月産まれる予定の友人の赤ちゃんへのプレゼントの下見で、と伝えたら、分厚いカタログをくれました。帰宅してじっくり見ていたら、それだけで幸せな気持ちに。

今日は銀座の街を歩いていて、なぜか子どもがらみのショーウィンドウのディスプレイが目につきました。

20170309 陶器の子供たち.JPG
20170309 黒く大きいキューピー.JPG

赤ちゃん、子どもってかけがえのない存在ですね。


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

タグ:銀座 子ども
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

吉岡徳仁 スペクトル [アート&デザイン]

東京銀座資生堂ビル地下1階の資生堂ギャラリー「吉岡徳仁 スペクトル」を観てきました。

20170309 吉岡徳仁スペクトル.JPG

デザイン、アート、建築など、幅広い領域で自由な着想と実験的なテクノロジーから作品を生み出す世界的にも注目のアーティスト。

20170309 吉岡徳仁スペクトル4.JPG
手描きのイメージ図

今回の展覧会では、自然と科学、そしてテクノロジーによって生み出される無限の色が創りだす光が空間全体を満たし、神秘的な光を体感する新作「スペクトル」のインスタレーション。

彼の代表作品「Water Block」越しに見る。
20170309 吉岡徳仁スペクトル1.JPG

20170309 吉岡徳仁スペクトル2.JPG

こんな多面体に光があたり虹色の光線が創り出されます。
20170309 吉岡徳仁スペクトル3.JPG

★2017アート鑑賞カウント 21★


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 美術ブログへにほんブログ村

タグ:現代アート
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

仲條正義 IN&OUT、あるいは飲&嘔吐  [アート&デザイン]

DNP銀座ビル1階のggg(ギンザ・グラフィック・ギャラリー)で企画展「仲條正義 IN&OUT、あるいは飲&嘔吐」を観てきました。

20170309 仲條正義IN&OUT1.JPG

この展覧会タイトル、特に「飲&嘔吐」の組み合わせ、最高!

20170309 仲條正義IN&OUT2.JPG

★2017アート鑑賞カウント 20★


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 美術ブログへにほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

食神さまの不思議なレストラン展 [アート&デザイン]

日本橋茅場町の特設会場で開催のデジタルアート・イベント「食神さまの不思議なレストラン展」を観てきました。

見る・聴く・香る・触る・食べる。
五感を刺激する「和食」をテーマにしたアート展覧会。

デジタルアートの制作は、モントリオールを拠点に活動する体験型イベントのスペシャリスト集団MOMENT FACTORYによるもの。

20170309 食神さまの不思議なレストラン1.JPG

20170309 食神さまの不思議なレストラン2.JPG

20170309 食神さまの不思議なレストラン3.JPG
     20170309 食神さまの不思議なレストラン4.JPG

20170309 食神さまの不思議なレストラン5.JPG
お米を触ってます

20170309 食神さまの不思議なレストラン6.jpg

20170309 食神さまの不思議なレストラン7.JPG

20170309 食神さまの不思議なレストラン8.jpg

アート体験のあとは、レストランフロアで振舞いの"神様のおいなりさん"(京都・美山荘の中東久人さん特製)をいただきました。

20170309 食神さまの不思議なレストラン9.JPG

【おまけ】
同時開催は、スーパー浮世絵「江戸の秘密」展

20170309 スーパー浮世絵・江戸の秘密展.JPG

浮世絵作品を最新の映像技術で動かし、巨大化させ、立体空間として表現したもの。

★2017アート鑑賞カウント 19★


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 美術ブログへにほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

WORKSHOP 自然を感得する摘草料理 [レストラン&フード]

日本橋茅場町の特設会場で行われたワークショップ「自然を感得する摘草料理」に参加してきました。

食品関係の仕事をしている友人(かしまし娘S子さん)からのお誘いで、以前にもパネルディスカッションでお話を聞いたことがあり、いつかは実際に訪れたいと思っている京都は花背の里にある摘草料理で有名な料理旅館「美山荘」四代目の中東久人が講師となって、和食にまつわるお話と春の山菜の扱い方や調理方法についてデモを行うものです。

20170309 美山荘摘草料理Workshop1.JPG

本日の材料、春の山菜。
20170309 美山荘摘草料理Workshop2.JPG

20170309 美山荘摘草料理Workshop3.JPG

20170309 美山荘摘草料理Workshop4.JPG

20170309 美山荘摘草料理Workshop5.JPG

20170309 美山荘摘草料理Workshop6.JPG

20170309 美山荘摘草料理Workshop7.jpg

【本日の摘草料理お品書き】
芹の香りの鱒ご飯
蕗の薹の白和え
蕨の磯部揚げ
コゴミの胡桃タレ
ウルイの梅干し風味のジュレ掛け
筍の木の芽味噌田楽
タラの芽の落花生油焼き 土佐仕立て
野蒜(ノビル)玉 辛子味噌焼き
蓬豆腐の白味噌仕立て


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。