So-net無料ブログ作成

ワンダー 君は太陽 [シアター&シネマ]

神楽坂のギンレイホールで映画「ワンダー 君は太陽」を観てきました。

20181205 ワンダー君は太陽.jpg
(夜間割引1000円)

監督:スティーブン・チョボウスキー
出演:ジュリア・ロバーツ(主人公の母)
   ジェイコブ・トレンブレイ(主人公 オギー)
   オーウェン・ウィルソン(父)

原題:Wonder
2017年、アメリカ、英語、113分

遺伝子の疾患で、人とは異なる顔で生まれてきた少年オギー。
宇宙飛行士のヘルメットでいつも顔を隠し、学校へ行かないでずっと自宅学習を続けてきたオギーだが、両親は息子を外の世界へ送り出そうと決意する。
だが、5年生で入学した学校で、オギーはいじめや裏切りなど初めての困難と出会う。
幾度もくじけそうになりながら、家族の愛を勇気に変えて立ち向かうオギー。
やがて、頭の回転が速くユーモアに溢れたオギーの太陽のように輝く魅力に気付く生徒たちが現れ始める。
そして様々な事件を乗り越えて迎えた修了式に、忘れられない1年を締めくくる最大の出来事が待ち受けていた─。

ニューヨーク・タイムズ・ベストセラーリスト第1位の小説「ワンダー」が実写版『美女と野獣』の製作スタッフの手で映画化されたもの。

少年オギーの果敢さ、両親と姉の包み込むような優しさ。
涙なしには見られませんでした。

【おまけ】
映画鑑賞の前にスターバックスで軽食。

20181205 スタバXmas.jpg
季節のドリンク。ピスタチオ・クリスマスツリー。フラペチーノをシフォンケーキと


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。