So-net無料ブログ作成

トルコ至宝展 チューリップの宮殿 トプカプの美 [アート&デザイン]

六本木の国立新美術館でトルコ文化年2019「トルコ至宝展 チューリップの宮殿 トプカプの美」を観てきました。

20190517 トルコ至宝展.jpg

アジアとヨーロッパにまたがる交易の要地・トルコ。
本展では、イスタンブルのトプカプ宮殿博物館が所蔵する貴重な宝飾品、美術工芸品をとおして、花々、とりわけチューリップを愛でた宮殿の生活、オスマン帝国の美意識や文化、芸術観を紹介するもの。
オスマン帝国のスルタンと日本の皇室の交流を示す品々のほか、明治期の日本美術品を里帰りさせるなど、両国の友好関係も紹介。

会場構成は次のとおり。
第1章 トプカプ宮殿とスルタン
第2章 オスマン帝国の宮殿とチューリップ
第3章 トルコと日本の交流

黄金、宝石、チューリップ。
ゴージャス感あふれる展示品の数々。
その雰囲気を盛り上げるのがタイル模様など、トルコの街に迷い込んだかのような会場の造り。
(と書いておきながら、まだトルコは行ったことのない場所。いつか、そのうち!)


ランキング参加中。ポチっと応援してくれたら、うれしいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

PLEATS PLEASE Cutout Lace [定番 PLEATS PLEASE]

PLEATS PLEASEのお買いもの記録。

Cutout Lace
20190517 プリーツCutout Lace.jpg
襟ぐりやスリットに切り絵のようにレース加工を施したチュニック

色はPRUSSIAN BLUE
20190517 プリーツCutout Lace1.jpg

スリムなボトムと合わせて涼しく着ましょ。


ランキング参加中。ポチッと応援してくれたら、うれしいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

自分軸と自分磨き [学び&本]

今日は早帰りして自己啓発。

日経BP社のWEBメディア「ARIA」「door」「DUAL」が共催の無料セミナー「日経xwoman(クロスウーマン)アカデミー」 (「WOMAN EXPO TOKYO 2019」プレイベント)に参加するため、東京ミッドタウンに行ってきました。

●日経ARIA:主に40代・50代の女性を対象にした、大人の「働く・学ぶ・遊ぶ」を讃える
     キャッチコピーは「女性の生き方」なんてない。「私の生き方」があるだけだ。
 もういちど自分の軸を見直そう。思い切り働き、学び、人と出会い、もっと人生を楽しもう。
●日経doors:主に20代・30代の女性を対象にした、私だけの扉をみつける
     キャッチコピーは、私の前には、無限のドアがある。
 踏み出してみれば、私自身が切り開いた、ホントの無敵な未来がみつかる。
●日経DUAL:働くママ&パパに役立つ
     キャッチコピーは、世界一のチームは、きっと家族だ。
 私たちは、チームだ。仕事だけじゃなくて育児も対等にできる。

20190517 WOMAN EXPO 2019.jpg

自分自身の成長のためと、仕事に役立てるためにメルマガ(無料会員)に登録しているのですが、その中で案内を見て無料セミナーに応募し、抽選で当たったのが二つ。

一つ目は、【日経doorsプレゼンツ】自分軸を定めよう 将来のためのセルフブランディング
(5月17日 17:00-17:40 講師:ダンスプロデューサー 夏まゆみさん)

ダンサー・振付師の夏さんの話は受講者を巻き込んだ手拍子(リズム・コミュニケーション)で始まりました。

<備忘メモ>
■誰もが"エース"になれる
 モーニング娘。やAKB48のメンバー育成を手掛けてきた彼女は、センターになるメンバーに伝えた言葉などを例示し、「あなただからこそ、できることがある」「与えられたポジションだからこそ、できることがある」とメッセージ
■相手を変える前に、自分がまず変わることが大事
■「怒る」のではなく「叱る」
 叱るとは、相手の成長を思い、気づきを与えること
■エースになるには
 ①自己確立:理解(夢の階段を描く、他人の評価を気にしない 等)
 →②自信創出:行動(強みをひとつ持つ、好きなもの10列挙 等)
  →③前進気質:習慣化(恥かくことを恐れない、自分なりの大切な言葉を持つ 等)
■夢からの階段を描く
 「なりたい自分」(最上階)から、そのために何をすべきかを少しずつステップダウンして考える。そうすると、今の自分にできることが見つかる、現在に近づく。
■好きなモノ10
 たくさんの好き・興味を書いているうちに気持ちが前向き(明るく、元気)になる。
 自分の"好き"を意識することで、日々"アンテナ"をはることにつながり、前進する、「自分軸」に近づく


二つ目は、【日経DUALプレゼンツ】100年人生時代に望むキャリアを実現させるためのタイムマネジメント術
(5月17日 17:55-18:35 講師:Waris ワークアゲイン事業 統括/Waris Innovation Hub プロデューサー 小崎亜依子さん)

ご自身は、大学卒業後にいったん就職するものの、早くに結婚、パートナーの海外赴任に伴い退職し赴任先で大学院で学び直し。二人の子どもを出産後、専業主婦期間を経てアルバイトから徐々に復職。

<備忘メモ>
■キーワード1=自分軸
 誰の真似でもない、自分が主役のキャリアを築く「自分軸」を大切にする。
 自分軸とは、将来、自分がやりたいと思う仕事、自分が身につけたいと思うスキル、自分が大切にしたいこと等。
 ここで、夏さんのメッセージとの共通点。
 他人の評価は関係なく、徹底的に「自分のやりたいこと」を考えた。
 そこに向けて「活かせるスキル、足りないスキル」を考えた。
■キーワード2=投資する時間
 「自分軸」を大切にして、新しい可能性を切り拓くために「投資する時間」を作る。
 自分にとっての最優先事項を考え、仕事も家事も、すべてを完璧にやろうとしない。
 人生100年時代では、自分をバージョンアップし続けることが必要。(これまでのモデルが通用しなくなる)
 時間は有限。業務時間に余白を作り出す。(例えば、通勤時間やランチタイム)
 自分のための時間を作るために効率化を図る。(100点でなくても80点=合格点でヨシとする)
 時短労働者(時間に制約のある人)こそ是非リーダーに!(現在求めれている働き方)
  ※自分自身の思いこみ(時短勤務だからムリ、、)が壁になっているのでは?
■キャリア構築の3つのポイント
 ①ビジョン、モチベーション(=自分軸)
 ②ヒューマンキャピタル(=自身のスキル)
 ③ソーシャルキャピタル(=人脈、人的ネットワーク)
  多角的な人脈を持っているほうが、いろんな情報が入ってくる。
  Giver(人に惜しみなく与える人)になるとネットワークができる。

さぁて、もっともっと自分磨きしましょうか。

【おまけ】
今日のランチ。
赤坂2丁目に最近オープンしたタイ料理店(店名不明)の扉を開けてみた。

ガパオライス&パッタイのセット、990円。
20190517 ガパオライス&パッタイ.jpg

美味しい。今度は別のメニューを試してみよう。


ランキング参加中。ポチッと応援してくれたら、うれしいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

タグ:自己啓発
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感