So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

幸せは歩いてこない [日記]

♪幸せは歩いてこない♪

だから歩いて ゆくんだね~ 帰宅前にHappy hour♪
20180626 Hoegaarden.jpg
(800円→500円)

ビアホール(Antwerp Port)のカウンターで1杯買って外で立ち飲み。
なんかイギリスにいた頃のPub思い出す~

ほろ酔い加減で魅惑ルート(アーク森ビルのレストラン街)へ。
20180626 正宗担々麺.jpg

今夜は担々麺専門店・成都正宗担々麺 つじ田で夕食。
胡麻の風味を聞かせた「正宗式」とラー油の辛さを効かせた「成都式」の2種類があるのですが、初来店の今回は正宗の汁あり。(単品980円)
辛さを0~6まで7段階で調整可能とのことで、私はお店の基準=3で注文。
ピリピリ(辛さ)、ジンジン(痺れ)
次回は痺れ控えめに調整してもらおうかな。


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

クチナシの花 [つぶやき]

Gardenia

毎年この季節、クチナシの香りにうっとり~
20180625 くちなしの花1.jpg

近所の街路樹。
一重咲きとならんで八重咲き品種も。

写真を撮ろうとスマホのライトを点けたら、パカッと外側の花弁が開きました。
20180625 くちなしの花2.jpg

♪いーまでは指輪も~♪
回るほど~ 痩せてやつれた
とは程遠く、指まで太って抜けません(涙)


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

タグ:植物
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

オンネリとアンネリのおうち [シアター&シネマ]

映画「オンネリとアンネリのおうち」を観てきました。

20180624 オンネリとアンネリ.jpg
恵比寿ガーデンシネマにて(スクリーン2、2P割引料金1000円)

監督:サーラ・カンテル
衣装:アウリ・トゥルティアイネン
出演:アーヴァ・メリカント(オンネリ/黒髪の女の子)
   リリャ・レフト(アンネリ/金髪の女の子)
   エイヤ・アフヴォ(バラの木夫人)
   ヤッコ・サアリルアマ(リキネン/おまわりさん)
   ヨハンナ・アフ・ジュルテン(ウメ・ボーシュ/ちょっと怖いお隣さん)
   エリナ・クニヒディラ(ノッポティーナ/魔法を使える隣人姉妹の背が高いほう)
   キティ・コッコネン(プティーナ/魔法を使える隣人姉妹のポッチャリしたほう)他

原題:Onneli ja Anneli(英語:Jill and Joy)
2014年、フィンランド、フィンランド語、80分

1960年代に発表され、フィンランドで長く愛され続けるマリヤッタ・クレンニエミの児童文学「オンネリとアンネリ」シリーズを実写映画化。

<あらすじ(チラシより引用)>
オンネリとアンネリはとっても仲良し。
ある日ふたりは、バラ通りで「正直者にあげます」と書かれた手紙とお金の入った封筒を拾い、そのお金で、バラの木夫人というおばあさんから夢のように素敵な水色のおうちを買うことに。
オンネリは9人きょうだいのまん中で、アンネリは離婚したおとうさんとおかあさんの間を行ったり来たり。
ふたりの両親は忙しすぎて、自分たちがいなくても気づかない。
「わたしたち、ふたりの家に住んでいい?」
気難しそうなお隣さんや、魔法が使える陽気なおばさん姉妹、ちょっぴり変わったご近所さんと交流しながら、ふたりだけの楽しい生活が始まる。
しかし、お隣さんに泥棒がーーー!


文句なしにカワイイ!!
今年見た映画の中ですでに上位に入ること決定!
(あまりに良かったので、翌日会社に行って、小4の娘をもつ元同僚に早速推奨)
おしゃまな女の子ふたりの話す口調、表情のキュートさ。
チラシの写真で見てわかるように、フィンランドの家具やインテリア、雑貨、洋服など、何から何まで北欧デザインというか、オシャレで可愛くて、メルヘンの世界。
登場人物たちも一人ひとりのキャラが立っていて、ストーリーも喜怒哀楽やユーモアに富んでいる。

バラの木夫人がこの物語で幸せの奇跡を起こす役割。(魔法使いのおばあさん的存在)
最初に登場して二人のための可愛いおうちをプレゼントしたかと思うと、最後にも登場して大家族のオンネリの父親に家族用の大きな家をプレゼント。

心がほんわか、顔がほころぶ映画です。

【おまけ】
シネマの売店では、上映作品にちなんだフード類を提供することがありますが、今回は可愛いアイスクリーム。

20180624 オンネリとアンネリのアイスクリーム.jpg
フランボワーズ、アイシングクッキー付き

物語には、トラックで移動販売する、おばあちゃん思いの心優しい男性アイスクリーム屋さんがちょくちょう登場。
オンネリとアンネリはそこのアイスクリームを食べるのが楽しみ。
しかし、彼が泥棒の張本人に~


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

タグ:メルヘン
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

久しぶりの魅惑ルート夕食 [レストラン&フード]

今週のWork daysが終わりました。

今週は水曜日に休暇をとったので四日勤務。この勤務パターン、いい感じ。

金曜だから仕事帰りに出かけようと思っていましたが、またしても仕事の区切りをつけるのが遅れて(このダラダラはNGね、、)予定変更。帰宅することに。

でも、直行するのは味気ないから、私の"魅惑ルート"(=アーク森ビル3階のレストラン街)に立ち寄り夕食を食べて帰ることにしましょ。

20180623 金子半之助.jpg

今回は天丼専門の日本橋本店は行列ができる天ぷらめし 金子半之助にて。(食券を券売機で購入してカウンター席に着くお気軽スタイル)
天ぷら定食に味噌汁を付けて。
揚げたての天ぷらを出してくれます。サクサク美味しい。

20180623 白ワインと花束.jpg
白ワインは珍しくニュージーランド産。酸味がやや強いけど、いい香り

食後はサウスタワーで花束を買って、帰宅後に冷やしておいた白ワイン(グラス1杯だけよん)を飲みながら録画しておいたテレビ番組を見る。
こんな時間にもささやかな幸福感を感じます。


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

さよなら、僕のマンハッタン [シアター&シネマ]

映画「さよなら、僕のマンハッタン」を観てきました。

20180621 さよなら、僕のマンハッタン.jpg
丸の内ピカデリーにて(シアター2、レイトショー1500円)

監督:マーク・ウェブ
出演:カラム・ターナー(トーマス)、ジェフ・ブリッジス(W.F.ジェラルド)、
   ケイト・ベッキンセール(ジョハンナ)、ピアース・ブロスナン(父 イーサン)、
   シンシア・ニクソン(母 ジュディス)、カーシー・クレモンズ(ミミ) 他

原題:The Only Living Boy in New York
2017年、アメリカ、英語、88分

<あらすじ(公式サイトより引用)>
大学卒業を機にアッパー・ウエストサイドにある親元を離れ、ロウワー・イーストサイドで一人暮らしを始めたトーマスは、風変わりなアパートの隣人W.F.ジェラルドと出会い、彼から人生のアドバイスを受けることに。
ある日、想いを寄せる古書店員のミミと行ったナイトクラブで、父と愛人ジョハンナの密会を目撃してしまう。
W.F.の助言を受けながらジョハンナを父から引き離そうと躍起になるうちに、「あなたの全てを知っている」という謎めいた彼女の魅力に溺れていく。
退屈な日々に舞い降りた二つの出会いが彼を予想もしていなかった自身と家族の物語に直面させることになる・・・。

NYの名所の数々を舞台に、サイモン&ガーファンクル、ボブ・ディランらの名曲にのせて贈る、懐かしき青春物語の傑作、という宣伝フレーズにひかれて見たけど、私には単調すぎて途中に眠りに落ちてしまいました。
ただ、悩める主人公トーマスを演じた英国俳優カラム・ターナーファンタジーは、『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』(このシリーズ2作目)への出演も決定したとのことなので、そちらを楽しみにしましょ。

【おまけ】
上映開始が遅かったので、丸の内ピカデリーが入っているルミネ有楽町で夕食を。

8階のイタリアンBarbara Lemieux(バルバラ・ル・ミュウ)でヤリイカの明太風味パスタ
20180621 イカ明太パスタ.jpg
半券サービスを利用してスパークリングワインをいただきました

今日は夏至の日。
各所でライトダウンが行われていたようですね。

20180621 blueグラントウキョウ.jpg
有楽町から東京駅方向を見ると、グラントウキョウのツインビルのてっぺんはブルー


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

白金界隈雑感 [東京 お出かけ]

今日は一日会社をお休み。

20180620 アガパンサス@北里.jpg 敷地内のアガパンサス

定期的に通院している白金の北里研究所病院の二つの診療科を受診。
午前の受診(美肌活動の施術)が終わり、午後の皮膚科(足の裏の湿疹の経過観察)の予約時間まで外に出てランチ。

20180620 TENEMENT1.jpg20180620 TENEMENT2.jpg

いつも、恵比寿との往復で通り過ぎるたびに気にかかっていた恵比寿三丁目交差点そばのキッチン ハチローをのぞいてみたら、すでにガテン系の男性客でいっぱい。
あきらめて手前の古民家風のカフェTENEMENT(テネメント)に入ってみることに。(この辺りが港区白金と渋谷区恵比寿の境らしい、ほー)

20180620 TENEMENT3.jpg20180620 TENEMENT4.jpg
スープ+小さいスコーン+サラダ(豆腐とアボカド、梅肉ソース。削り節と胡麻がたっぷり)

音楽家がオーナーをしているとのことで、心地よい音楽が流れていて、食後のコーヒー(注文後に豆を挽きハンドドリップで淹れてくれる)を飲みながら読書のひととき。

午後の診療も終えて、時間があったので、病院敷地内の北里柴三郎記念館に入ってみることにしました。

20180620 北里柴三郎記念館.jpg

1853年に熊本県に生まれ、医学を志し東京大学医学部を卒業後、内務省衛生局に入局。
32歳でドイツ留学を命じられ、ベルリンのコッホ(世界的な細菌学者)に師事。
1889年、36歳のとき、破傷風菌の純粋培養に成功。翌年には免疫抗体を発見し、それを応用して血清療法を確立。
その後もペスト菌を発見するなど、障害、伝染病予防と細菌学の研究に取り組み、結核予防と治療に尽力するなど、予防医学の先駆者としても活躍。
医学、医療、衛生行政当の分野で貢献した北里柴三郎(1931年78歳で逝去)の生涯を時系列として日本の医学研究の歩みを紹介展示しています。

<備忘メモ>
●ドイツからの帰国後、福澤諭吉らの支援の下、伝染病研究所を創立
 以降、福澤諭吉は物心にわたり北里を支えた
●野口英世は北里の研究所に助手として入所した
●北里の言葉
 「諸君、すべて学問の研究は学者の単なる道楽ではありません。
 研究の結果をなるべく適切に実地に応用し、国家の利益と人民の幸福を増進するのが学問の目的でありましょう。」
 すばらしい。私もそう思う。
 いくら学歴があっても知識があっても、それを実生活・社会に活かせなければ何の意味もない。
●2015年、ノーベル生理学・医学賞を受賞した北里大学特別栄誉教授の大村智博士
 「人のためにあれ」という"北里精神"の実践

大村先生がそれ以前に記念植樹した敷地内の紫陽花
           20180620 紫陽花@北里.jpg

さて、白金商店街を歩いていたら、思わず二度見したくなる光景に出くわしました。

カラス、鷹が繋がれてとまっている。
20180620 白金商店街アニマルカフェ1.jpg

工事現場にいた人に尋ねたら、近日中にアニマルカフェができるらしい。
20180620 白金商店街アニマルカフェ2.jpg

鳥がつながれているのは可哀そうな気もするけれど、動物好きなのでオープンしたら行ってみよう。

午後のお茶の時間は白金アエルシティのスターバックスで。

ほうじ茶デニッシュと加賀棒ほうじ茶フラペチーノ(ホイップ少なめ)。香ばしさがいいね。
20180620 スタバほうじ茶.jpg

夜は本家の加賀ほうじ茶(茎を使っているので棒茶)を飲んでほっこり。
20180620 加賀ほうじ茶.jpg


【おまけ】
帰宅walkの途中、東京タワーは昨夜の日本代表の初戦突破を祝してサムライblueのライトアップ。

20180620 サムライブルー東京タワー1.jpg タワーの真下から

「夢を力に 2018」ということで日本代表の試合日(次は24日)に合わせてブルーに。
別の場所から 20180620 サムライブルー東京タワー2.jpg
メインデッキと外階段がブルーに。「天の川イルミネーション」点灯中


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

タグ:白金
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

働き方改革 学び中 [学び&本]

今日は夕方から学びのために外出。

金沢工業大学大学院の虎ノ門キャンパス(と言ってもビル内だけど)で無料セミナーを受講。

20180620 KIT働き方改革セミナー1.jpg

私の出身地、石川県の私立大学。(所在は金沢市ではなく隣接の市)
入学後の学生に対する教育に定評があり、実学(社会に出て力を発揮できる人材育成)に力を入れていることに共感できます。

「K.I.T.プロフェッショナルミーティング」
20180620 KIT働き方改革セミナー2.JPG

小室淑恵さんの最新書籍『働き方改革 生産性とモチベーションが上がる事例20社』の出版記念・購入者限定の講演がありました。

定員100名に対し130名ほどの参加者だったそうです。最後列、水色の背中が私。
20180620 KIT働き方改革セミナー4.jpg
講師の小室さんが社長を務める株式会社ワーク・ライフバランスのFBページから拝借

講演の話し始めに苦笑。
「今日は完全ホームなリラックスした雰囲気で話せるということで幸せな気持ちでいっぱいです。」
いつもはオジサンばかりのアウェイな雰囲気の中で話すこととの対比、私にも十分わかります。
会議で説明し始めようとしているのに無表情というか無反応。反応があったかと思うと、説明している最中に隣の人と私語をおしゃべり(怒)

あら、話が逸れました。

仕事の参考にしたいヒントがいくつもありました。

20180620 KIT働き方改革セミナー3.jpg

セミナー終了後、著作に小室さんにサインをしてもらいました。
どうでもいい話ですが、私は部下との会話ではコムロちゃんと呼んでいます。(歌手のアムロちゃんとかけて)


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ: